映画・テレビ

2017年7月12日 (水)

ポッキンキンとジャガピン

今どきの小さい子はポンキッキを知らないって場合があるのよねー。

僕が小さいころは地上波で毎日やってて、小学生の頃に「ひらけ!ポンキッキ」から「ポンキッキーズ」になった気がします。

今はどうなんだろうと調べると、BSフジで日曜の朝に放送されてるんですねー。今年の4月から週1回の放送になったんだとか…。

BSが見られる世帯が地上波を見られる世帯より確実に少ないだろうから、今現役で幼児な子たちは、ポンキッキーズやガチャピンとムックを知らないってこともあるんだろうねー。

ウチも例外ではなくて、BSは見られる環境にあっても、ポンキッキーズをチビッコ娘2人に見せる機会ってほとんどなかったもんねー。

そんなわけで、5歳になるチビ心(姉)も、ガチャピンとムックが何者なのかはよく分かっていないことが分かりました。

しかも、あんまり見たことがないので、どんな姿なのかもよく分かっていない様子…。

で、ガチャピンとムックをよく分かってないうえに、2人が出てくる番組もほとんど見たことないから、ポンキッキって単語もよく分かってないのよねー。

聞いたことがあるsweat02sweat02

って程度と言うか…。

先日のこと。チビ心(姉)が突然、昔々のポンキッキの曲を思い出したと言い出しました。それは僕が好きで、今よりもっと幼いチビ心(姉)に聴かせていた曲。

よくそんなこと覚えてたなーと思ってたら、チビ心(姉)はこう続けます。

何の歌だったっけ? ポッキンキンだっけ?

ポッキンキン

話の流れから、僕も奥さま心ちゃんも「ポンキッキ」ことを言ってるのは分かったんだけど、ポッキンキンって…。

僕と奥さま心ちゃん、大爆笑です。

ポッキンキンじゃないよー、ポンキッキでしょー?

そうそうそう!

ポッキンキン

そう言えばチビ心(姉)はもっと小さい時、ガチャピンって言えなくて、ずっとジャガピンって言ってたなー。

日曜朝のポンキッキーズは、ポンキッキからポンキッキーズに変わった頃の構成に原点回帰しているらしいので、今度ちゃんと見てみようと思います。

| | コメント (0)

2017年7月 5日 (水)

日曜だからこそなのでは?

車の話題を休んで、今日はテレビの話題。

テレビ朝日が10月から日曜の朝に全国ネットのニュース番組を開始するらしいですねぇ~。

土曜と日曜の21時台にもニュース番組を開始して、特に軌道に乗ってる感もないのに、またニュース番組ですか…。

ってか、最近のテレビ局はニュース番組だの情報番組だのしかできないのでしょうかね。

確かにそこらへんに転がってる話題を拾って放送すればいいので、簡単なのかもしれませんが、どこでも似たり寄ったりの内容で、誰だよってコメンテーターか、大して分かってもいないタレントが、ロクに的を射てないコメントをしてたりしてね、誰が見るんだって話です。

朝7時のアニメ枠はなくなり、7時30分から8時30分のヒーロー枠は9時から10時に移動するらしいですね。

さて、そうなるとプリキュアの後、日曜朝9時からってのが定着しすぎてる感のある「題名のない音楽会」はどこへ?

土曜朝10時に移動(地域により異なる)

だそうです。

まぁ、僕は見てないので、とやかく言う資格もないでしょうが、あの番組って、日曜に放送するからいいのではないの?

まぁ、日曜は休日って人の割合は確実に減ってるでしょうから、「日曜=休日」だから落ち着いた番組を…ってのも崩れて当然なのかもしれないけれど、いまだに日曜が休日の人は多いわけで、日曜だからのんびりゆったり、何となく見てられるのではないのかねー。

調べてみると、ずいぶん昔に土曜の夜に移動したことはあったようですが、結局日曜朝に戻っているようなので、土曜午前への移動が吉と出るか凶と出るかは…何となく結果が出ているような…。

まぁ、見てない僕が言う資格はないのですが…。

| | コメント (0)

2017年3月27日 (月)

2週間だけ(?)の特捜最前線

久々の登場ですが、今日は「特捜最前線」の話です。

「ドラマ」と言う番組ジャンルの中で、僕が唯一好きなのは「刑事ドラマ」なのです。

今も昔も、平日の午後はたいてい刑事ドラマが再放送されていますねー。

今も本放送が毎シーズン続く「相棒」とか「科捜研の女」なんかも好きだけど、昔の刑事ドラマも好きなんですねー。

今からしたら40年くらい前の作品になりますがね、「特捜最前線」って言う刑事ドラマがありました。

現役でリアルタイムで見たことがありませんがね、今から20年ちょい前、自分が小学生5~6年生の時に、平日の午後に再放送してました。

それから長い時間が過ぎ…、

特捜最前線ってもう1回見てみたいなぁtv

なんて、ふと思っていたのでした。

そしたら、偶然BS朝日で放送してるっていうじゃないeyeshineshine

なんでか2週間だけ限定で放送されてるようですがね。

番組表を見てて偶然発見したのは3月24日…。

調べたら3月21日から放送してたらしいimpactbomb

やっちまったcrying

と思いつつも、急いで録画の予約ですdanger

見た作品は「第40話 初指令・北北東に急行せよ!」。

おもちゃ工場を経営していた家族でしたが、商機を逃し倒産してしまい、従業員の退職金を払うために少しマズイとこから借金し、返済できずに一家心中を図るところを寸前で特命捜査課の刑事たちが救うって言うストーリーでした。

まぁ、昔小学生ながらに見ても重いストーリーが多いと思っていましたが、今見ても重いのは言うまでもありません。

奥さまもチビたちも寝てから、少し時間ができたから見ようと思って見たら、余韻に浸りすぎて布団に入ってもなかなか寝付けませんでしたshock

いやでも、いい作品ですなぁ。ハッピーエンドにはならないんだけど、それがクセになってはまると言うね。

特命捜査課の面々に命を救われても借金が消えるわけではないので(もっとも、悪徳な貸金業者からの法外な分の利息の取立はなくなるかもしれませんが)、その先は視聴者も、家族が細々とでも生活していけることを祈るしかないと言う結末でエンディングの「私だけの十字架noteが流れると。

↑の荒すぎるあらすじを読んでも分かるかもしれませんが、刑事ドラマだけど、逮捕者は1人も出ません。

犯人も被害者もいない、何をしたかと言えば刑事たちが心中する家族を救ったって言う話なんですねー。

まぁ、今の刑事ドラマにはないタイプですよねー。

突然の2週間限定の放送だったり、ほぼ告知なしで放送されたりってのが、なんともBS朝日らしい編成ですが、今週1週間、楽しみたいと思います。

特捜最前線は月曜から金曜、BS朝日で17時からです。

| | コメント (0)

2016年1月27日 (水)

4月からのNHK

毎年今ぐらいの時季になると、NHKのホームページに翌年度の「放送番組編成計画」と「放送番組時刻表」と言うものがアップされます。

なんかNHKらしく難しいタイトルですが、前者の「編成計画」は、翌年度(今であれば2016年4月以降)はこんな番組が始まりますとか、番組内容をリニューアルします…のような概要をまとめたものですねー。

後者の「時刻表」ってのは、NHKのどのチャンネルで何時に何を放送しているかを表にしてある、番組表のことです。

NHKのホームページの下の下、経営情報から入れますのでね。

なんか話がずれてしまいましたが、4月から楽しみなのは「カードキャプターさくら」ですなぁ。地上波の教育テレビ(現Eテレ)で初めて放送されたときに見たんだよねー。なんか懐かしい。

アニメ好きなので、個人的にも楽しみなんですがね、ウチの娘「チビ心」も見たがってたんだよねー。まだ3歳半ですが…。

1月からBS11で「ゆゆ式」の再放送をしてて、その時のCMで「カードキャプターさくら」のCMが入るんだよねー。

たまたま僕が「ゆゆ式」を見てて、その傍らで一緒に見てたチビ心は、「カードキャプターさくら」のCMを見て、

コレ、見てみたいなぁhappy01

と一言…。

あぁ、これね、テレビではもうやらないんじゃないかねーcoldsweats01

なんて言ってたら、4月からBSプレミアムで放送するって言うじゃないのsmile

これは4月が楽しみですなぁ。

他には、大好きな「ドキュメント72時間」が金曜夜で継続するみたいなので、一安心ですcatface

「けいおん!」も放送するみたいなのでね、まだ見たことないので見てみようかなぁtv

| | コメント (0)

2016年1月25日 (月)

僕だけがいない街

ときどき「このアニメはすごい」と思うような作品を放送する、フジテレビの深夜アニメ枠「ノイタミナ」。

一応、福島県でもフジテレビ系列の福島テレビがネットしていて、1月からのクールに放送されているのは「僕だけがいない街」と言うアニメです。

僕はアニメが好きでしてね、普通の人がドラマを見るようにアニメを楽しんでいます。

とりあえず公式ホームページを確認しつつ第1話をチェックして、面白ければ続きも見るtv

みたいなね。

「再上映(リバイバル)」と言う特殊能力をもった主人公の青年が、ある事件を境に、自分が小学生だったころの時代と現在を行ったり来たりする…。

と言う話なんですよ、ザックリと言うとね。

詳しい内容はネットで調べればいくらでも出てくるし、ウィキペディアに至ってはあらすじが詳細すぎるまでに書いてあって、読んだら真の部分まで分かってしまうと言う丁寧さcoldsweats02

最初ね、今と昔を行ったり来たりって時点で自分好みの作品じゃないと思ったものの、第1話を見て、

なんだこの引きずり込まれるような展開は…happy02

って思ってしまいましたよ。

ホントにね、計算しつくされた細かい設定と言うか、伏線もすごいのよね。

あのシーンはここに繋がるのかぁcatface

とかねー。いやー、毎週毎週続きが楽しみですよー。

主人公の悟の青年期は満島真之介さん、少年期は“まれ”ちゃんだった土屋太鳳さんと、また何ともキャラクターを引き立てる声の持ち主ですなぁ。

とは言え、僕は今までも原作コミックスではなく、アニメから入るタイプなもので、これは久々にコミックスも買っちゃう作品になるんじゃないかと期待ですねー。

3月には実写映画化もされるようですがね、まずはアニメを最後までじっくりと楽しみたいと思います。

| | コメント (0)

2015年3月19日 (木)

今までになかったラスト

刑事ドラマやら警察24時が大好きなもので、昨日最終回を迎えた「相棒 season13」も毎回録画してまで見ていました。

まぁね、まさか最終回でそういうことになるか…と。

まさか、成宮さん演じるカイトくんこと、甲斐亨くんが逮捕されて終わっちゃうかと。

今までにないラストを用意したとは言っていたけれど、まさか相棒が逮捕されて特命係を去るとは…。

同じく刑事ドラマ大好きの奥さま心ちゃんとともに、まさかのラストにマジかって感じでしたねぇ。

見てないとなんのこっちゃの話なのですが、冒頭から「ダークナイト=カイトくん」のような展開が続いたので、どんでん返しでラスト…と信じていたのですがねー。

ドラマの中の話なんだけど、カイトくんがダークナイトじゃありませんようにって祈りながら見てましたがねー、いやはや、自白して逮捕されてラストとはねー。

カイトくんの相棒、結構好きだったのでね、まさかまさかのラストでしたね。

カイトくんが逮捕…の展開があまりに衝撃的過ぎたものの、なんとなく腑に落ちなかったのは、カイトくんの彼女、悦子さんの白血病による入院が最後まで宙に浮いた感じになったまま終わっちゃったのと、カイトくんと警察庁次長であるお父さんとの和解がなく、表面だけ和解して、結局はちっとも仲直りしないで終わっちゃった点。

まぁ、最後の右京さんとカイトくんの会話は、また2人が顔を合わせることを匂わす内容だったので、今後何かしらの展開があるのかもしれませんがねー。

世間では次の相棒について、いろいろな憶測が飛び交っていますが、僕的には、昨日の最終回が衝撃的過ぎて立ち直れていないので、次のことは考えられないのですが、いろんな意味で期待を裏切ってくれる相棒には、今後も期待するところですなぁ。

| | コメント (0)

2013年9月 4日 (水)

佳境⇔はや半年

北東北、岩手県沿岸にあると言う設定の「北三陸市」と東京の上野が舞台になった、NHKの連続テレビ小説「あまちゃん」。

ついに終了まで1か月を切りましてね、佳境と言うか、クライマックスに近づいてきたと言うかね、脚本のクドカンさんも書くことを強調していた「東日本大震災」や、それに伴う津波の被害が描かれましたねー。

僕は録画して見てたりするので、少し遅れ気味で見ていますが、ついに来たかーって感じです。

僕はね、津波の被害には遭いませんでしたが、福島市でねあの地震を経験しましてね、なんかよみがえってきました。あの日前後のことがね。

まぁ、一部の声としては、そーゆー記憶がよみがえるから、震災や津波は描かないでほしいってのもあったでしょうがね、あのドラマは設定が2008年からスタートするわけですから、描かず終わることはないよねって感じで見ていました。

ドラマの中で震当日の午前中かな…、駅舎内のスナック(?)で、北三陸のアクの強いメンバーがこんな話をしていました。

3日前も強い地震があって驚いたbearing

みたいなね。

もーね、僕みたいにあの震災を経験した人は同じような記憶があるんじゃないかねー。僕もそうでした。

震災の3日前の3月9日、3月11日の前触れかもしれない大きな地震があったのよね。

でも、少なくとも3月11日の14時46分まで、あれがのちの大地震の前触れだなんて、思う人はいなかったもんねー。

3月9日の地震以降、緊急地震速報が続いてたから、3月11日の14時46分の警報も、どーせ大したことないって最初は思ってた気がします。

だからね、こないだの9月2日の「あまちゃん」はね、あの3月11日の大地震まで、被災する人たちがどんな生活をして、どんな会話をしていたのかって点では、かなり細かいところまで作りこまれてるなーって思いました。

さすが、クドカンさんですなぁー。

放送期間も1ヶ月を切りましたのでねー、最後までしっかり見届けたいと思います。

| | コメント (2)

2013年8月30日 (金)

イス⇔サボテン

娘のチビ心…。1歳を過ぎまして、毎日もりもりご飯を食べて大きくなっています。

自然な流れと言うか、どうしてもそうなっちゃうって言うか、NHK教育テレビ改め、Eテレを見る時間が自然と多くなりますねー。

もしかしたらチビ心より、僕の方がはまってるかもですが、「みいつけた!」って言う番組があります。

1歳過ぎのチビ心に対して、「みいつけた!」の対象は4~5歳らしいんですがね、なんかね、面白いんだよねー。

幼児を対象にしてるはずなのに、シュールなことやっちゃったりねー。

人間の女の子のスイちゃんと、動くイスのコッシー、唯一大人のサボテンのサボさん…。

主要メンバーはこの3人なんですがね、呼んでもないのに「よんだっ!?」って出てくるオフロスキーなんて人も出てきたりします。

チビ心の1歳の誕生日に、コッシーのTシャツとコッシーに変身するイスカバーを買ってあげたのですが、チビ心はサボさんがお気に入りらしい…。

トイ○らスに連れて行ったら、サボさんの人形を離さずレジまで待って行き、そのままお買い上げでした…。

どこかいい加減なんだけど、スイちゃんとコッシーのお世話をしつつ家事をこなし、自然のことに詳しいサボさん。

平日の日中は奥さま心ちゃんのママに預かってもらっているのですが、毎朝のお出かけはサボさんを抱っこして行くんですねー。サボさんを抱っこしてるチビ心を僕が抱っこして車に乗せる…みたいなねー。

チビ心も毎日「みいつけた!」が楽しみのようです。

しかしここ最近変化が…。

チビ心が「キャーッ!!」って喜ぶポイントがありまして、それはなんと…、

オフロスキーの「よんだ」のコーナーsweat02sweat02

お湯の入ってないバスタブに入ってるオフロスキーが、「呼んだっ!? 呼んだよねー? 呼んだ呼んだ呼んだ…」なんつって、バスタブから出てくるよね。

最近はオフロスキーが好きらしい…。

「みいつけた!」の中でも、だいぶシュールなコーナー。

心ちゃんのママさんも、毎日のように呼んでもないのに「よんだっ!?」って出てくるもんだから…、

呼んでないよーgawk

ってつっこんでおります。

呼んでもないのに「よんだっ!?」って出てくる、チビ心も好きなオフロスキー。そんなオフロスキーは来月の16日放送分から新曲を歌うようです。

タイトルは「エビバデ オフロスキー」note

これは楽しみですなぁー。

「みいつけた!」は平日の7:46からと17:00からですよぉー。「あまちゃん」と同様、毎日録画して見てるので、今日も帰ったら見なくちゃだわー。

しかしね、何にしても、コッシーはどうやって動いているのか、不思議でしょうがないわぁeye

| | コメント (0)

2012年7月 3日 (火)

なにこれ?

なんだか最近、すこぶる地上波のテレビが面白くない。

公共放送であるNHKは別として、CM流してナンボの民放は広告収入の減少もあってか、番組の質が低下してる気がする。

どこを見ても同じようなことをやってる気がするし、どこを見ても同じ芸人が同じような話をして、てめーらだけが勝手に盛り上がってるだけの番組が多すぎる。

番組の質の低下じゃなくて、僕が単に歳をとっただけなのだろうか

最近、NHK総合とか教育改め、Eテレの方がいい番組をやってたりする。

んー、僕が歳を取っただけなのかも…。

地上波で面白いな~って思えるのは、シルシルミシルとビフォーアフターと、志村どうぶつ園くらいだろうか…。あとはたまに見ちゃう怒り新党…。

ほんっっとに、地上波がつまらない。

BSでやってる古い2時間サスペンスとか見てた方が面白いもんなー。

もともと、そんなにテレビ依存ではないけれど、面白くなさ過ぎてイラッとするくらいだわ。

またアニメの話になっちゃうけど、最近発見したのは…、

かよえ!チュー学

なるアニメ。

平日の昼ドラマや、あやしいお米…で有名な、愛知県の東海テレビで放送されてるらしいんだけど、それがなぜかたまーにBS11で放送されている。

1話50秒って言う、素晴らしいベリーショートな時間の中でオチが付く…。

中学校が舞台のようだけど、クラスメートになぜかクマがいたり、ウサギがいたりして…。あくまでクマじゃない、ウサギじゃないって言い張るんだけどね…。

初めてみたときは、なにこれ? って感じのアニメでしたなー。

グダグダとどうでもいい話ばかりしてる芸人の番組を見てるくらいなら、誰しもクスッと笑いたくなる内容のこのアニメを見ていたほうが楽しいですなぁ。

まぁ、登場人物の声を担当しているのも、芸人さんなんだけどねー。

| | コメント (4)

2012年6月22日 (金)

陸前高砂

3月までの「パパのいうことを聞きなさい!」こと、“パパ聞き!”に続き、4月からもBSでやってるアニメを4つほど見ていましてね。

たまたまの偶然だけど、その4つとも、舞台のモデルが実在する場所らしい。

僕が見てるのは、「かんなぎ」、「氷菓」、「夏色キセキ」、「あっちこっち」。

  1. かんなぎ……【宮城県】仙台市・七ヶ浜町
  2. 氷菓……【岐阜県】高山市(と思われる)
  3. 夏色キセキ……【静岡県】下田市
  4. あっちこっち……【千葉県】千葉市稲毛区

と、こんな具合でありまして。

こーゆー舞台のモデルとなった場所に、実際に足を運ぶことを「聖地巡礼」なんて言いましてね、僕も2005年に放送された「絶対少年」ってアニメの舞台になった、静岡県田方郡函南町と横浜市に出かけた記憶があります。

↑の4つのうち、「かんなぎ」については、僕が住む福島県のとなり、宮城県が舞台って言うじゃないですか…。

僕が録画しておいた「かんなぎ」を奥さま心ちゃんと見たりしてね…、

おぅっ、駅前のアーケードじゃん!happy02

とか…、

駅前ですなぁeyeshine

なんて見てましたよ。

僕と違って、決してアニメ好きではない心ちゃんですが、知ってる場所がアニメになってたので、何となくいつもと違う反応だった気がします。

いつもだと、「(アニメ見るの)好きやなーcoldsweats01」って感じの心ちゃんなので…sweat02sweat02

このアニメのヒロインである、ナギちゃんや仁くんが暮らすのは、どうやら仙石線の陸前高砂駅周辺らしい。

んー、行ってみたいgood

と言うと、心ちゃんは一言…。

うん、行ってきなーpaper

だそうです。

crying

まぁ、興味ないからしゃーないんですけどねー。

チャンスがあったら…と考えつつも、もう少しで待望のベイビィちゃんが生まれるのでねー、なかなか叶わぬ野望になるかもですなー。

のんびりアニメ見てられるのも今のうちかしらsweat01

なんて考えつつも、どのアニメも間もなくクライマックスに近づくのでねー、最後までじっくりと見たいと思います。

いつか、かんなぎの舞台になった陸前高砂駅周辺や、神薙神社の舞台になった七ヶ浜町の鼻節神社に行ってみたいものですわー。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧