グルメ・クッキング

2013年8月28日 (水)

ちと高め⇔すごくうまい

だいぶ前にも書いた気がしますがね、うまーいかカフェオレがありましてね。

その名も…、

酪王カフェオレshineshine

これはねー、すごく美味しいのよ。

まぁ、福島ローカルな飲み物かもしれません。福島県内で製造されてますのでねー。

福島限定と言うわけではないようなので、写真を見ると知ってる方も多いとは思いますがね。

Photo_2

見たことありますかねー? こんな風に1リットルのパックから給食に出てくるような200ミリリットル入りまでサイズがあります。

これね、写真のサイズだと、定価だと300円以上するカフェオレなんですcoldsweats02

スーパーに行くと、1リットル入り1本で100円しないで売ってる商品もありますがね、これはどこに行っても200円は下らない商品なんです。

今回は日替わりのセールで、近くのスーパーで、1本227円で仕入れてきました。製造元のネット通販では1本330円で売ってるようです。

でもねー、この価格でも買っちゃうくらい美味しいのよdelicious

ホントに値段相応の美味しさなのhappy02

まぁ、高くなるのは生乳の使用割合が多いからなんだろうけどね、ミルク感たっぷりでね、1度飲んだら他のが飲めなくなっちゃうのよねー。

なんてったって、生乳50%以上使用ですからねー。脱脂粉乳みたいな副原料にはあまり頼ってないんでしょうなぁー。

福島県内ではね、コンビニでも小さいパックなら売ってますのでね、県外の方も、福島へ来た際は飲んでみてくださいねー。

| | コメント (0)

2013年8月27日 (火)

平日恒例⇔きくや

8月の初旬、またたまたま平日に休みを取ることになりましてねー。

午前中で済んじゃう用事でも、1日休んじゃいますよぉーsweat01sweat01

中途半端に仕事を休むくらいなら、パァーっと休んじゃいましょうってことでねー。

でね、平日のお昼、時間を作ることができたので、平日しか行くことのできない「きくや食堂」へ…。

以前は完全に裏通りでしたが、旧福島市水道局の建物が解体されてからは、表通りからもその姿を見ることができます。

いつも通り、のれんがなくて、「営業中」のプレートだけの入口をくぐり、店内へ。

まだお昼前なので、人は数人って感じでした。

前回はカレーライスを食べましてね…、

次回は“肉炒め定食”だrock

って決めていたので、肉炒め定食を注文です。

はいっ! 肉炒め定食ねーhappy01

いつも優しい笑顔のおかみさんが、運んできてくれます。

130802

とんかつ用のお肉みたいなロース肉をタレで炒めてあります。

焼肉のタレみたいだけど、しょうがの香りがしておいしいですgood

マヨネーズのかかった千切りキャベツもたっぷり食べられます。

おばちゃん…じゃなくておかみさんが持ってきてくれた時に…、

お味噌汁…もう少し待っててねー、すぐ持ってきますからねーhappy01

って言っててね、ちと作るのが遅れてしまったのか、僕以外に定食を注文した人も、味噌汁は少したってから持ってきてもらいました。そんなわけで写真には写っていません…。ホントは、この写真に味噌汁がついて600円でございます。安くておいしいっす~(コッシー風)

相変わらず、何を注文しても冷奴は必須です。

僕がお店に入るのと同時にやってきた作業着の2人…。提供していないはずのトイレを貸せだの、かつ丼って頼んでるのに別盛りにしろだの…、挙句の果てに駐車場ないからって路上駐車だからねー。

県外ナンバーだったので、除染関連の作業員ですかねー。マナー違反は荒っぽい運転だけにしてくれって感じです…。まぁ、今日はこれ以上言わないことにしますがねsweat02sweat02

かつ丼を別盛りってねー…、

それ、かつ「丼」じゃないじゃんbombimpact

ってねーcoldsweats02

さてさて、次に行くのはいつになるか…ですが、次は何を食べようかなーhappy01

Photo

「ラーメン定食」…かなぁー。

ラーメンの定食…。ラーメンにご飯がつくのかねー。ラーメンが単品で400円ってことは、その他に250円相当の何かがついてくるってことよねー。

ちょっと怖いもの見たさに、次は謎のラーメン定食にしてみるとしますかねーhappy02

| | コメント (0)

2013年7月25日 (木)

うなぎ⇔餅

しばらく放置でごめんなさいです…。

久々に登板です。

うちのチビ娘、チビ心も無事に1歳を過ぎましてね、まだ歩かないので、そろそろかなーと期待している日々です。

バナナが好きでね、毎日ムシャムシャ食べてます。甘くてねっとりしてるから美味しいのかねー。

7月22日は「土用の丑の日」でしたねー。

諸説あるようですが、うなぎを食べる習慣のもとは、「バレンタインデー=チョコレート」と同じようでして、暑さを乗り切るために栄養価の高いうなぎを食べるってこともあるみたいですが、夏になると売れなくなるうなぎを、何とか売ろうと、土用の丑の日はうなぎを食べようと言い出した人がいるのだそうです。

むかーし昔の話のようですがね。

土用の丑の日が近いからなのか、そうでないのか…、僕が台所に立つときに、奥さま心ちゃんに…、

何食べたい?

と聞くと、

うなぎ

って、頻繁に言ってたのよねー。

でも、中国産はヤだなー

とも言っていたので、じゃじゃじゃじゃじゃーと思って、奮発して国産のものを食べることにしました。

たまたま行ったローソン屋敷でも予約を受け付けていたので、国産のものを予約したのでした。

うなぎとともに、「土用餅」なるものも予約しておきました。僕は甘いものが大好きなのでねー。

大福の逆バージョンと言うのかね、あんこを餅で包むんじゃなくて、餅をあんこで包んであるのよね。

Dsc_0049

関西とか北陸の方で、土用の丑の日のうなぎとともに食べる風習があるそうで…。

こちらが、ローソン屋敷のうなぎ…。

Dsc_0048

チビ心も美味しかったのか、もっとちょうだいとばかりに何度もアーンってしてましたなぁー。

おいしいうなぎをみんなで食べたので、夏は乗り切れますかねー。

| | コメント (0)

2013年4月23日 (火)

平日だから⇔キクヤ食堂

月一の更新になってしまってごめんなさいですなぁー。

人事異動などがありましてね、相変わらずバタバタと安月給で働いているわけなんですがねぇー。

異動と言えども、僕は相変わらずそのままなので、どっちかと言うと異動してきたと言うか、入社した方に色々と教える係となっております。

まぁ、働く意欲のないババァどもが消えて、フレッシュな若手が増えるのは喜ばしい限りです。しゃべってばかりのババァどもがいなくなって、右も左も分かりません…な新しい皆さんに仕事を覚えてもらった方が、ダンゼン仕事の能率は上がるわけでねー。

僕の働く会社、時季がら他の部署の仕事の手伝いに出なくちゃならん時がありましてね、先日その人材として駆り出されたわけなのですがね、平日の日中、しかも仕事は福島駅の近くってことでね、チャンスとばかりにランチはキクヤ食堂riceballへ…。

前回ね、免許証の更新の時に行ったときは、味噌タンメン(500円)を食べてね…、

次回はカレーライスにでもしてみますかねー(前回の記事は→コチラ)。

なんて言ったのでね、肉炒め定食(600円)と迷ったものの、有言実行と思いカレーライス(500円)を注文。

20130419

相変わらず無条件でついてくる冷奴とセットで500円です。

お昼のピーク時が過ぎて、13時近くに行ったので、店内はすいてて、意外とすぐ出てきました。

なんかねー、意外と本格的で辛さもいい感じでしたーshinehappy02shine

具はねー、豚のとんかつ用の厚いロース肉を切ったものと、シャキシャキ感の若干残る玉ねぎでしたー。

別な方がブログで…、

キクヤにしては、カレーのボリュームはそんなに満点ではない…flair

みたいに書いてあったのですが、確かに、ボリューム満点のキクヤの中では一般的なボリュームのメニューでした。カレーに手間がかかってる分のコストでしょうかねー。

カレー系のメニュー、カレーライスとカレーラーメンは制覇したので、続いては、今回迷った「肉炒め定食」にしてみるとしましょうかねー。

| | コメント (0)

2012年10月29日 (月)

ウマ~

久々の登板ですいませんねー。

なかなか書く時間がないのと、書こうとすると仕事のグチになっちゃったりでねー。

おうちの近くに新しいスーパーができました。

福島市内には2店舗目になるお店なのですが、ここ数ヶ月、多少遠いのですが、もともとあった方の店舗まで行っていました。

それが自転車で行ける圏内、なんなら徒歩でも行ける範囲に出来たってんだから、うれしい限りです。

まぁ、いつも安い店なのですが、開店セールってのもあって、あらゆるものがお買い得でした。

その中でも目玉だと思ったのが…、

シャウエッセンrestaurant

分かります?

あの、ウィンナー。

日本ハムで出してる、食べるとパリッとはじけて、肉汁ジュワーなやつ。

うまいだけあってウィンナーの中でも値が張るのよね。

たいてい、2袋がくっついて束になってるやつが498円とかで売ってるのよ。

安くて398円。

1袋に6本くらいしか入ってないので、あっという間になくなっちゃうのよー。

それがね、1束247円だったの。

これは買いに行くしかないわけよ。

1人2束までだったので、迷わず2束。

土曜日に買ってきたものの、食べるのは月曜の朝食とお昼のお弁当と決めて奥様心ちゃんと我慢です(笑)

月曜の朝、ゆでて食べて…、

ウマ~catface

となったのは言うまでもありません。

なんなんでしょう、あのおいしさ(笑)

また安くなったら買ってこなくちゃだわー。

| | コメント (0)

2012年3月30日 (金)

キクヤ食堂4

久々にやってまいりました、キクヤ食堂レポートの第4弾。

福島市にある、盛りよし・味よし・値段よしと揃う、隠れた名店(迷店?sweat01sweat01)のキクヤ食堂noodle

まぁ、知る人ぞ知る店なんですよcoldsweats01

バックナンバーはコチラ→第1弾  第2弾  第3弾

第3弾のときに一緒に行った友達に、今回も同行してもらいましたー。

相変わらず、ちょっと入りにくい雰囲気漂うsweat02sweat02入口ですが、意を決して入ります。

席からは見えない厨房の中で、おかみさんがバタバタとしていたせいか、少し間があってから例の小窓がピシャッと開き…、

いらっしゃいませーhappy01

と、木目の扉から出てきてお茶を出してくれましたjapanesetea

友達は前回躊躇してしまったオムライスにすると決めていたのでした。

はて僕はどうしようcoldsweats01

友達が食べきれないことを考慮し、麺類にしようと決め、今回はワンタン麺にしようとしていたのですが、なんとも魅惑的なメニューが目に止まりました。

カレーラーメンnoodle

うっッッッ、うまそう…catface

ってことで、ワンタン麺はまた今度にし、カレーラーメンにあっさり進路変更ですcoldsweats01sweat01sweat01

オムライスとカレーラーメンね、お待ちくださーいhappy01

と言い残し、見えない厨房へ戻っていくオバちゃ…じゃなくておかみさん。

まだお昼前も前、11:30にもなっていなかったので、お客さんは僕たちだけでした。

小さい小窓で仕切られて、席からは見えない厨房ですが、ジュージューとケチャップライスを作ってる音がします。

しばらくすると、例の小窓がピシャッと開き、オムライスが出てきました。

木目の扉からおかみさんが出てきて、目の前までやってきたオムライス。

オムライスの方はどっちかなー?

友達の前に運ばれたオムライス。

Dsc02450

大きめの丸いお皿に、ドカンッと陣取るケチャップたっぷりのオムライス、傍らにはマヨネーズののったキャベツの千切りとラッキョウが添えられています。

お茶の茶碗と並べると大きさが分かるでしょうかねー。

Dsc02451

スープはキクヤ食堂らしく(?)ラーメンスープ、そしてやはりキクヤ食堂ならではの冷ややっこがつきます。これで税込600円でございます。

そして続いてやってきましたのは、カレーラーメンでございます。

Dsc02452

なるほどー、こうなりますかーhappy02

と、ついつい言いたくなる仕上がりです。

薄めのしょうゆラーメンのスープの上に、手作りであろう懐かしい感じの黄色いカレーがかかっております。

そう、カレースープになってるんじゃなくて、自分でカレーの度合いを変えながら食べられるようになってるのです。

カレーをよけて、下から麺をすくえば、それはしょうゆラーメンでもあるわけですねー。

税込550円でなんとも凝った演出であります。

Dsc02453

やはりキクヤ食堂、冷ややっこが付いてきます。

これは、カレーライスも食べてみないと…。またまたキクヤワールドが広がりますなぁ(笑)

あちこちのブログで書かれてありますが、麺は柔らかめに茹でてあります。でももっちりしていて美味しいdelicious

友達もオムライスに大満足の様子です。

カレーラーメン、大満足です。550円とは思えない素晴らしい内容でした。

友達が食べきれなかったオムライスもいただきましたが、中のケチャップライスがなんとも言えない素晴らしい風味です。

ちゃんと鶏肉の入ったチキンライスで、ケチャップでベトベトしていることもなく、バターの風味がチキンやケチャップライスの味をさらに引き立てていました。

いやー、まだまだあなどれないな、キクヤ食堂fujishineshine

2人で1,050円。なのにおなかいっぱい大満足です。

また行こうと思います。でもなー…、

カレーライスかチャーハンか、はたまたワンタン麺か…sweat02

何せメニューが豊富なのでね、迷っちゃうわー。

お店の概要…。

  • 店名:キクヤ食堂
  • 住所:福島県福島市上町5-36

福島駅東口から約900メートル。福島市水道局の旧庁舎(2012年3月現在、解体中)の北側裏通りの斜め向かい。たぶん駐車場はありません。

お店の情報は、正確でない場合があります。それにより何らかの問題が発生したとしても、その責は負えませんので、申し添えますconfident

| | コメント (0)

2012年2月27日 (月)

まぐろ好き

先日、金曜の夜にね、奥さま心ちゃんと回転寿司に行きました。

かっぱのお寿司じゃなくてね、福島のここいらでは、あんまり見ないチェーン店なんですが、1皿105円で平日は94円なのよねmoneybagshine

折込チラシのクーポンを持っていくと味噌汁も無料なので、持参して行ってきましたrvcardash

混雑直前ですんなりボックス席に案内されたものの、なにぶん初めてのお店…。

湯のみ、持ち帰り用のパックはあるものの、しょう油の皿がない…。

まぁ、しょう油については、直接かけて食べて…と書いてあったものの、問題はその先…sweat02sweat02

かっぱのお寿司屋さんのように、液晶のタッチパネルで注文はできるようなので、食べたい物をピッピッと注文したものの…、

はて? 注文したものはどうやって運ばれてくるのだろうcatface

素朴な疑問が…。

お寿司が流れるレーンを見ると、注文品は「ご注文品」の台の上に載せられ区別、それをレーンに流す仕組み。

そこまでは理解できたものの…、

自分が注文したものなのか、他の人が注文したものなのかを区別するにはどうしたら…sweat01sweat01

自分で注文したものと全く同じ注文を、別な人がする場合だってあり得るわけで…。

テーブルや周りに、その辺りの説明もなく…。

そして、その疑問はやがて解決されました。

タッチパネルに…、

間もなくお届けいたします!!

と表示され、同時にピーピーと音を発しました。

なるほどねー、これで自分の注文かどうか確認するのねーgood

2人で納得です。

しかし、その説明書きはありません。

そして…。

でもさー、書いておいてくれないと間違えて取っちゃう人いるよねー、絶対…danger

そんな2人の心配も、やがて的中するのでした…。

〆にマグロを食べたいってなった心ちゃん。

もう慣れたもので、タッチパネルで注文です。

しばらくして、間もなく届くとメッセージ…。がっ、しかし!!

流れてきたのは「ご注文品」の台座だけ…crying

やっぱ、ちゃんと書いておかないから間違えるよねー。

会計は皿の数を数えるんだから、もう1回注文しても会計には響かないはず。

そんなことでもう1度注文です…sweat02sweat02

いやさー、食べたい時に食べたいものって流れてないのねー、回転寿司ってね。

頼まないと永遠にマグロが流れてこない気さえします。

間もなく届けるとメッセージが来ました…。がっ、しかし!!

流れてきたのは「ご注文品」の台座だけ…crying

オイオイ…angry

となった心ちゃんに…、

日本人はマグロが好きなんだよきっと。見ると食べたくなっちゃうってねbearing

と、なぐさめにならないフォローを(笑)

しゃーないのでもう1度注文し、これでまた台座だけだったら店員さんに、どーにかしてくれと申したてようとしてた矢先、隣のボックス席の家族連れも同じ事件が発生していたらしく、店員さんに申し出ていました。

そして、3度目の正直でやっとマグロにありつけ、そろそろ帰ろうかと思ってたら店内放送です。

ご注文品については、“ご注文品の台の上に載せて”お流しし、“お席に近づきましたら液晶への表示と音でご案内”いたします。他のお客様のご注文品をお取りになりませんよう、お願いいたします。

告知がおせーよ!!impactimpact

2人でツッコミました。

ってかね、「テーブルに注文からお届けまでの流れ」的なね、案内があってもいいんじゃないでしょうかねー。

これは自分の注文かどうか、仕組みが分からないと、取るべきか見送るべきか、賭けになっちゃいますもの…。

まぁ、しょう油のお皿がない、かっぱのお寿司屋さんのように、のんびり走る下の各駅停車並みの在来線の上をビュンビュン新幹線が走る高架、そして所定の駅に到着したらすぐ折り返し…の「特急レーン」もない…。この辺のコストダウンが平日94円を実現しているとも言えますかねー。

まぁでも、おいしいお寿司だったので、満足でした。

今度は仕組みも覚えたので、平日94円のときに、また行きたいと思います。

| | コメント (0)

2011年12月27日 (火)

キクヤ食堂3

バタバタしてて、なかなか書けなくてすいませんねー。

なんだかんだやってるうちに、そろそろ仕事納めが近づき…。

意を決して…bomb

と言う言葉がよく似合ってしまうくらい、慣れないと入りにくい雰囲気をかもし出している「キクヤ食堂」。

福島市の北町、福島市水道局の旧庁舎裏にあります。

でもねー、ココの味もさることながら、女将さんのやさしい雰囲気に魅せられて、またまた行ってきましたよhappy01

3回目ともなると、慣れたものですよ(笑)

1回目の記事は→コチラ

2回目の記事は→コチラ

今回は友達と行ってきました。郡山まで買い物に行く予定だったので、腹ごしらえってことですなー。

今回は、僕は「ソースカツ丼」と決めていたので、それ以外で…とお願いして、着く前にケータイで撮ったメニューを見せてあげました。

じゃー、オムライス!!good

と言い出したのですが、ココのオムライスはすごい量だってことが、ネット筋では噂だったりするので、今回は阻止ですsweat01sweat01

次に一緒に行ったら、オムライスと何か軽めのものを頼んで制覇しようってことに。

今回、友達は「カツ丼」になりました。煮込んである方ねfuji

いつものように元気で優しそうなオバ…女将さんに注文して、待つこと10分弱。

ソースカツ丼がやってきましたー。

201112241146000

なぜか、キクヤ食堂に行くときって、カメラを忘れる…camerasweat02

またまたケータイのお粗末写真ですいませんbearing

んーと、お味噌汁のお椀は一般的サイズなので、それと比べると、ドンブリの大きさの比較ができますかねー。

201112241146001

外はサクサク、中はジューシーなトンカツにたっぷりソースがかかっています。とんかつソースを若干アレンジしてそうな感じの味でございますねー。

いやねー、こってりだけどおいしいのよーhappy02good

友達も甘辛なタレで煮込んであるカツ丼に満足のようでした。食べきれなかった分は僕が制覇です。

友達も大絶賛だったので、また行きたいと思います。友達はオムライスに挑戦ですかねー、僕は麺類にでもしてみようかしら~。

友達も女将さんの優しい応対に感銘を受けたようでございます。扉から僕たちが出て行くまでニコニコと送り出してくれたのが、とっても感動したそうです。

次はいつになることやらですが、また行きたいと思います。

お店の概要…。

  • 店名:キクヤ食堂
  • 住所:福島県福島市上町5-36
  • 電話:024-522-3889

福島駅東口から約900メートル。福島市水道局の旧庁舎の北側裏通りの斜め向かい。たぶん駐車場はありません。

お店の情報は、正確でない場合があります。それにより何らかの問題が発生したとしても、その責は負えませんので、申し添えますconfident

| | コメント (0)

2011年10月12日 (水)

キクヤ食堂2

いくつかのブログで紹介されていて、なかなか行くことができずにいた、福島市上町のキクヤ食堂。

ついにその大きな一歩を進めた前回(その記事は→コチラ)に引き続き、約1ヶ月ぶりに2回目の訪問です。

前回は僕が入った時点で、先客は1人しかいなかったのですが、今回はすでに3人の方が食事をされてましたー。

前回同様、厨房との境にある小窓が“シャッ”と開き、“ピシャッ”と閉まる。お客さんを確認して、木目の扉からおばちゃん…いや女将さんが出てきて…、

いらっしゃいませーshinehappy01shine

と、元気よくあいさつしてくれて、麦茶を出してくれます。

今回も前から気になっていたものをオーダー。

かきあげ丼をお願いしますpaper

と、今回も「丼」シリーズをお願いしましたー。

「かきあげそば・うどん」もある店なので、

かきあげ“丼”ね、はーい、お待ちくださーいhappy01

と言って、おば…いや女将さんは木目の扉から厨房へ帰って行きました。

僕が待つ間も、この日はお客さんが入れ替わります。

来る人の多くは「(煮込み)カツ丼」か「ソースカツ丼」をオーダーしています(いずれも600円)。人気メニューなんですかねー。僕は前回「カツ丼」いただきましたがね。

そーこーしていると出てまいりました。

201110081245000

かきあげ丼、これで500円でございます。

今回もデジカメを忘れてしまいました…。ケータイの画像でお粗末でごめんなさいbearing

201110081246000

たぶんその時々で変わるであろう、季節の野菜のかきあげを甘辛のタレでサッと煮込んで、さらに一部が玉子でとじてあると言う、500円とは思えないドンブリでございます。

僕も前回から思っていましたが、常連さんに連れてきてもらったらしい初の連れの方も、出てきたカツ丼を見て…、

すごいボリュームだないcoldsweats02

なんて言ってましたなー(だない…福島の方言で「~ですね」と言う意味)。

このボリュームで揚げものなので、すごくおなかいっぱいになりましてねー。でも、付け合わせの冷ややっこが、そんな胃袋をさっぱりさせてくれます。たぶん、何を頼んでも冷ややっこは出てくるはずです。

今回もしっかり完食しました。

お勘定をしようにも、おば…(←もういいって?)女将さんは厨房の中。

他のお客さんのマネをして、小窓をちょっと開けてお勘定をしようとしたら、ちょっとだけ厨房が見えましたーってどうでもいいか…。

どうもありがとうございましたーshinehappy01shine

今回も、とっても元気よく送り出してくれましたとさ。

うむ、また来たい。いろいろ食べてみたいgood

次はソースかつ丼を食べてみましょうかねー。

お店の概要…。

  • 店名:キクヤ食堂
  • 住所:福島県福島市上町5-36
  • 電話:024-522-3889

福島駅東口から約900メートル。福島市水道局の旧庁舎の北側裏通りの斜め向かい。たぶん駐車場はありません。

お店の情報は、正確でない場合があります。それにより何らかの問題が発生したとしても、その責は負えませんので、申し添えますconfident

| | コメント (0)

2011年9月27日 (火)

キクヤ食堂

僕のようにココログをやってらっしゃる方のブログを見ましてね、あちらこちらの「大衆食堂」と言えばいいのか、個人の方が経営してる食堂を紹介と言うか、食べ歩きをされている方のページを拝見していましてね、前からずっと気になっていた食堂があったのです。

1人で出かけることになったある土曜日…、まだ台風が来る前ね。

福島市の上町、今は震災で使えなくなった福島市水道局の庁舎の裏に、その食堂があります。

その名は「キクヤ食堂」shineshine

店頭の看板は「きくや」とひらがな表記になっていますが、この食堂を紹介されているページを見ると、大部分の方が「キクヤ食堂」と表記していますので、こちらの表記としますよ。

201109171219000

デジカメを忘れたので、ケータイで撮った写真で勘弁を…。

なんでしょう、ちょっと入りにくい雰囲気…sweat02sweat02sweat02

のれんなどもなく、入口に「営業中」の札が出ているだけです。

入るのに躊躇してしまったのですが、せっかく来たんだからと意を決して入りましたcoldsweats01

店内にはお客さんが1人…。雑誌を読みながら食事をしていました。

このお店ね、厨房が見えないんです。入ると食べるスペースだけで、お店の人はいません。

201109171207000

入ると、写真中央の小窓からおばちゃん(と言うか、この店の女将さんと言うべきか)が顔を出し、小窓の右側の木目の扉から出てきて、小窓の下にあるウォーターサーバーから麦茶をついで出してくれます。

はい、いらっしゃいませーhappy01

笑顔の素敵な女将さんです。なんかこう、いかにも食堂に行くといそうな感じのおばちゃんって感じ。

カツ丼をお願いしますhappy02good

とオーダーしました。

201109171208000_2

これが壁に貼られているメニューです。オーダーしたカツ丼は600円。今どき600円でカツ丼って、なかなか食べられませんねー。

さっきの小窓が“シャッ”と開いては“ピシャッ”と閉まり…。

お盆の上に付け合わせなどが出てきました。

付け合わせ→みそ汁→カツ丼

と、3度ほど小窓が開いたり閉まったりしたのち、木目の扉からオバちゃんが出てきて、カツ丼を運んできてくれます。

はいっ、カツ丼お待ちどうさま~happy01

201109171205001

カツ丼にみそ汁に付け合わせ(冷や奴・浅漬け・きゅうりの漬物・トマト)。これで600円は安いですなー。

201109171204000

とんぶりも大きいです。ご飯もたっぷり、カツの厚さも結構あります。

201109171205000

カツ丼のこってり感を、冷や奴でしっかり口直しできます。

しかもね、美味しいの。なんかね、食堂の味なのよ。

家庭の味ってほど安っぽくもなく、高級食材を使ってますってほどの高級感も漂わず…。

B級flair

こう言ってしまうとなんか失礼な気もしますが、そんな言葉が合う店でした。

食べ終わって帰る時も、店の人は厨房の方にいますのでね、「お願いしまーす」とか「すいませーん」的な声をかけないとお会計もできませーん。

ごちそうさまでしたhappy02

と言うと、オバちゃんも笑顔で、

ありがとうございましたー、またお願いしまーすhappy01

と送り出してくれました。

厨房が見えないのでね、お店の方も、それなりの応対しかしてくれないのかと思ったら、元気よく応対していただけたので、とっても好印象でしたー。

うむ、これは他のものも食べてみなくては…。

チャンスがあったら、また行きたいと思います。

あちこちのブログでこのお店を紹介されている方が、何度も通っている方が多いのも分かった気がします。

次は何を食べようか、今から楽しみです。

↓の情報、正確とは言い切れませんので、それにより何かがあっても、その責は負えませんので、一応、申し添えます。

お店の概要…。

  • 店名:キクヤ食堂
  • 住所:福島県福島市上町5-36
  • 電話:024-522-3889

福島駅東口から約900メートル。福島市水道局の旧庁舎の北側裏通りの斜め向かい。たぶん駐車場はありません。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧