« 日曜だからこそなのでは? | トップページ | ポッキンキンとジャガピン »

2017年7月11日 (火)

消去法で行きますと

ダイハツのハイゼットカーゴを買うことに決めた我が家…。

奥さま心ちゃんも言うように、どうしてあえて軽貨物車を買おうとしているのか…?

その辺を書こうと思うのですが、まぁ、当初は車を買い替える予定もないのに、僕が勝手に買い替えるならハイゼットカーゴと騒いでいたのでした。

一応整理しますよ。このブログでの使い方…。

  1. 軽自動車…貨物・乗用問わず、一般的に黄色いナンバープレートの車
  2. 軽貨物車…軽自動車のうち、通常4ナンバーの車
  3. 軽乗用車…軽自動車のうち、通常5ナンバーの車

で、どうして軽貨物車なのか。一言で言うと…、

消去法sweat01sweat01

なのです。こーゆー車が欲しいと言う条件を指定していくと、残るのがハイゼットカーゴしかないと言っても過言ではない状況に陥るのです。大まかな条件は次の5点。

  1. 軽自動車
  2. マニュアル車
  3. タコメーター付き
  4. パートタイム4WD
  5. 4人乗りの5ドア

1。普通車を2台持つ経済的余裕は全くないので、軽自動車の買い替えは軽自動車で…。

2。僕も奥さま心ちゃんもマニュアル車の運転が好き。なのでせっかく次に車を買うならマニュアル車が欲しいなぁ…と。この時点でほとんどの軽自動車が失格になってしまいます。

3。僕も奥さま心ちゃんも車好きで運転好き。見るのはスピードメーターよりタコメーターcoldsweats02  水温計がないのもいただけないのですが、タコメーターがないのはもっとダメ…。ここまで来ると、ほとんどの軽乗用車が失格になります。

4。今の世の中、4WDって言うと「フルタイム」が基本になっていますが、4WDの恩恵を受けるのは冬の積雪路なり凍結路くらい。ずっと4WDってのは燃費にも響くし、個人的にも好きではないので、必要な時に必要なだけってできるパートタイム4WD。「リアルタイム4WD」ってのもあるけど、滑り出してから…みたいな事後処理で4WDに切り替えられてもね…ってのもあり、目指すはパートタイム4WD。

5。ウチは僕と奥さま心ちゃんに、チビッコ娘2人の4人家族。後部座席も利用機会が多いので、乗り降りするには後部のドアも必須です。そもそも後部座席の乗り降りに、前の座席を倒すってのがなんかイヤ…。自分が小さい時に親の車がそうだったので不便で仕方なかった記憶がトラウマなのかなぁbearing

大まかに5つの条件と言いながら、細かい条件ばかりなのですが、この5つの条件をパスできる車は、ダイハツのハイゼットカーゴしかありません。

ハイゼットカーゴの軽乗用車バージョンのアトレーもあるじゃないかcoldsweats01

と思う方もいるでしょうが、マニュアルの設定がありません。

熱い競争を繰り広げているであろうスズキのエブリイバンもあるじゃないかcatface

と思う方もいるでしょうが、タコメーターが標準装備になるグレードを選ぶと4WDがフルタイムになってしまいます。余談ですがエブリィでもエブリーでもありません。正式に「エブリ“イ”」です、あの車は…。

まぁ、タコメーターを後付けすればいい話なのですが、この手の車はタコメーター付きのグレードを選ぶと、走りのターボ付きになるので、それはそれで歓迎だなと…。そこまでガンガンぶっ飛んで走るつもりはないですが。

ここまで書くと、消去法で仕方なく軽貨物車を選んだように思われるかもしれませんが、全くそんなことはありません。仕方なく軽貨物車にするくらいなら、仕方なくCVTでフルタイム4WDの軽乗用車を選びますからね。車って仕方なく買うものではないですから…。

では、僕が思う、ハイゼットカーゴの魅力。長くなったので、その辺はまた次回です。

|

« 日曜だからこそなのでは? | トップページ | ポッキンキンとジャガピン »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日曜だからこそなのでは? | トップページ | ポッキンキンとジャガピン »