« 2017年3月 | トップページ

2017年5月

2017年5月16日 (火)

月がきれい

昔からアニメが好きでしてねー。今も、いわゆる深夜アニメをいろいろ見ています。

2017年の春アニメ。僕が最も注目しているのが…、

月がきれい

と言う作品。

放送開始前に公式ページであらすじを読んだ時から期待していましたが、この作品が何ともいいhappy01

単純にいいんですshine

物静かな文芸部の小太郎くんと、これまたちょっぴり自分の気持ちを言葉にするのが苦手な陸上部の茜ちゃんと言う、2人の中学生の恋愛を描くんだけど、なんだろうねー、懐かしい気持ちと言うか、こんな学校生活が送れてたら、学校に行くのがもっと楽しかったんじゃないかなーなんて思って見ております。

大人の恋愛じゃないから、すごくきれいな気持ちで見られるって言えばいいのかなー。

それぞれ家族でファミレスに行ったらばったり鉢合わせして、なんかちょっぴり気まずく感じたり、LINEで話しかけようと思うものの、迷惑になりやしないかと気にしたり、気になる茜ちゃんに「好きな子いる?」ってなかなか聞けない小太郎くんに、やけに…、

分かるわーそれbearing

と、うなずきたくなったりねー。

いやホントに、そう言う経験が少なからず自分にもあるもんだから、変な意味ではなくニヤけちゃいますimpactbombimpact

僕は録画したものを第3話まで見ただけなので、世間よりは遅れて見ているのですが、第3話の最後の最後に、小太郎くんは茜ちゃんに面と向かって短い言葉で、でも単刀直入に告白します。

つき あって…。

エンディング曲~♪

そこで終わるのかよ――――――!!

ホントに悶え死ぬかと思ったわ。

まぁ、先のストーリーを公式ページで読んで予習したりしなくても、すぐに茜ちゃんの答えが出なくても、最終的に茜ちゃんが出す答えは分かるんだけど、いやー、いい所で終わりますなぁ。

第3話まで見ると、タイトルの「月がきれい」の意味が分かってきますねー。

そう言えば、第3話の終わり方で悶え死にそうになって忘れてましたが、第2話ってCパートって言うのかなー、最後にショートエピソードがあったのよねー。

あれもよかったですなぁー。

本編が終わって、次回も楽しみだなーって思ったら終わってなくて、小太郎くんと茜ちゃん以外の登場人物の悲喜こもごも(?)の恋愛模様が描かれていました。

おまけもあって、2度3度楽しめますなぁー。

って、今後もあるかどうか分かりませんが…。

「君の名は。」ってアニメ映画がありましたが、まだ僕は見てないのですが、あれを見てキュンキュンした人、「月がきれい」も見た方がいいですよー。

絶対キュンキュンするからdash

舞台が川越市なのもいいですねー、個人的にちょっぴり思い入れがあったりするので。

エンディング曲もいいのでね、レンタルされたらフルコーラスで聴きたいと思います。

| | コメント (0)

« 2017年3月 | トップページ