« 2015年2月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年3月

2015年3月19日 (木)

今までになかったラスト

刑事ドラマやら警察24時が大好きなもので、昨日最終回を迎えた「相棒 season13」も毎回録画してまで見ていました。

まぁね、まさか最終回でそういうことになるか…と。

まさか、成宮さん演じるカイトくんこと、甲斐亨くんが逮捕されて終わっちゃうかと。

今までにないラストを用意したとは言っていたけれど、まさか相棒が逮捕されて特命係を去るとは…。

同じく刑事ドラマ大好きの奥さま心ちゃんとともに、まさかのラストにマジかって感じでしたねぇ。

見てないとなんのこっちゃの話なのですが、冒頭から「ダークナイト=カイトくん」のような展開が続いたので、どんでん返しでラスト…と信じていたのですがねー。

ドラマの中の話なんだけど、カイトくんがダークナイトじゃありませんようにって祈りながら見てましたがねー、いやはや、自白して逮捕されてラストとはねー。

カイトくんの相棒、結構好きだったのでね、まさかまさかのラストでしたね。

カイトくんが逮捕…の展開があまりに衝撃的過ぎたものの、なんとなく腑に落ちなかったのは、カイトくんの彼女、悦子さんの白血病による入院が最後まで宙に浮いた感じになったまま終わっちゃったのと、カイトくんと警察庁次長であるお父さんとの和解がなく、表面だけ和解して、結局はちっとも仲直りしないで終わっちゃった点。

まぁ、最後の右京さんとカイトくんの会話は、また2人が顔を合わせることを匂わす内容だったので、今後何かしらの展開があるのかもしれませんがねー。

世間では次の相棒について、いろいろな憶測が飛び交っていますが、僕的には、昨日の最終回が衝撃的過ぎて立ち直れていないので、次のことは考えられないのですが、いろんな意味で期待を裏切ってくれる相棒には、今後も期待するところですなぁ。

| | コメント (0)

« 2015年2月 | トップページ | 2016年1月 »