« 楽しむ⇔分からない | トップページ | 脱ローソン⇔一部を除く »

2013年10月 7日 (月)

悲報⇔合掌

僕は昨日、日曜日の朝刊で知ったのですがね、桜塚やっくんが事故死されたそうですね…weep

スケバン恐子なんて言うキャラクターでね、観客をいじって笑いをとるってスタイルは秀逸でしたねー。

お客さんがどんな返答をしようと、ちゃんと笑いに変えるわけですからねー。今もエンタの神様で輝いていた時が思い出されます。

何やらここ最近はバンド活動もしていたそうで、熊本でのコンサートのための移動中の交通事故と言うのでねー、交通事故と言うのは悲惨であり、また、明日は我が身とでも言うべきか、身近に潜んでいるんだと言うことが、改めて痛感した気がします。

桜塚やっくんと言いますとねー、お笑い芸人であるってイメージが強いですがね、アニメ好きな僕からしますとね、あの方、声優としても活躍してたんですよねー。

本名のね、斎藤恭央さんの名前でねー。

僕が今まで見てきたアニメの中でも、5本の指に収まるほど熱中したアニメに、「絶対少年」と言うアニメがありましてね、そのアニメの前半に出てくる、まぁ、ドラえもんで言うところのジャイアンみたいなね、やんちゃ坊主みたいなガキ大将みたいなね、阪倉亮介くんって子が出てくるのですがね、その子の声を担当したのが、桜塚やっくんこと斎藤恭央さんなんですねー。

キャラクターに対してピッタリの声でねー、なんか声が似てるなぁ…って思って見てて…、

桜塚やっくん=斎藤恭央さん

だって知った時は、ビックリしたものです。そりゃ似てるわなー、本人だもんねー。

絶対少年のDVDについてるブックレットって言うのかなー、解説の冊子にはね、女装してない桜塚やっくんと言うか、斎藤恭央さんの写真が載っています…。まぁ、余談ですがねー。

37歳…。まだまだこれから、夢半ば…だよねー。

まぁ、何が原因で単独事故を起こしてしまったのかは分かりませんが、交通事故と言うのは悲惨ですなぁー。ホントに、突然だもんねー。

何はともあれ、ご冥福をお祈りいたします…。

合掌think

|

« 楽しむ⇔分からない | トップページ | 脱ローソン⇔一部を除く »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 楽しむ⇔分からない | トップページ | 脱ローソン⇔一部を除く »