« イス⇔サボテン | トップページ | ボロ⇔熊 »

2013年9月 4日 (水)

佳境⇔はや半年

北東北、岩手県沿岸にあると言う設定の「北三陸市」と東京の上野が舞台になった、NHKの連続テレビ小説「あまちゃん」。

ついに終了まで1か月を切りましてね、佳境と言うか、クライマックスに近づいてきたと言うかね、脚本のクドカンさんも書くことを強調していた「東日本大震災」や、それに伴う津波の被害が描かれましたねー。

僕は録画して見てたりするので、少し遅れ気味で見ていますが、ついに来たかーって感じです。

僕はね、津波の被害には遭いませんでしたが、福島市でねあの地震を経験しましてね、なんかよみがえってきました。あの日前後のことがね。

まぁ、一部の声としては、そーゆー記憶がよみがえるから、震災や津波は描かないでほしいってのもあったでしょうがね、あのドラマは設定が2008年からスタートするわけですから、描かず終わることはないよねって感じで見ていました。

ドラマの中で震当日の午前中かな…、駅舎内のスナック(?)で、北三陸のアクの強いメンバーがこんな話をしていました。

3日前も強い地震があって驚いたbearing

みたいなね。

もーね、僕みたいにあの震災を経験した人は同じような記憶があるんじゃないかねー。僕もそうでした。

震災の3日前の3月9日、3月11日の前触れかもしれない大きな地震があったのよね。

でも、少なくとも3月11日の14時46分まで、あれがのちの大地震の前触れだなんて、思う人はいなかったもんねー。

3月9日の地震以降、緊急地震速報が続いてたから、3月11日の14時46分の警報も、どーせ大したことないって最初は思ってた気がします。

だからね、こないだの9月2日の「あまちゃん」はね、あの3月11日の大地震まで、被災する人たちがどんな生活をして、どんな会話をしていたのかって点では、かなり細かいところまで作りこまれてるなーって思いました。

さすが、クドカンさんですなぁー。

放送期間も1ヶ月を切りましたのでねー、最後までしっかり見届けたいと思います。

|

« イス⇔サボテン | トップページ | ボロ⇔熊 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

あまちゃんは毎日見てます。
見れないな〜って日は録画してから見てます。
最近購入したiPadを使うと自宅にいなくても録画予約出来ちゃうので重宝してます。あとテレビを見るのは朝のニュースと天気予報と大相撲位です。他のは騒々しいだけの中身の無い番組だらけなので見ません。
地震と原発事故では当時の民主党の後手後手対応と今の自民党の無責任な対応です、国の一大事が起こっている時に自民は民主党の足を引っ張ることばかり言って全く非協力的だった。

投稿: 笑む3 | 2013年9月23日 (月) 12時57分

>笑む3さん

僕も、あまちゃんは毎日見ましたー。
外から予約するってツールがないので、
日曜の夜に1週間分予約して、
見られる時間に順次見ていく方法を取りました。

ほんとに、民放を中心に、
中身のない番組ばかりでつまらないですよねー。
NHKでも見てた方が、よほど面白い…。

投稿: yngw-1621 | 2013年10月 4日 (金) 17時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イス⇔サボテン | トップページ | ボロ⇔熊 »