« 1枚⇔5回 | トップページ | ありがとう⇔ようこそ »

2013年8月 9日 (金)

過大予想⇔想定外

昨日、8月8日の16時56分。

気象庁がマグニチュード7.8と地震の規模を計算し、発表した緊急地震速報。

その頃、僕はまだ仕事中だったので、夜になってテレビを見て分かったのですが、NHKでは日本地図の関東から九州まで広範囲が赤く染まった日本地図が表示されたみたいですねー。

まぁ、結果的に地震は起きたものの、規模も小さく、実際に震度1以上の揺れを観測した地点はなく、事なきを得たという感じでしたなぁー。

気象庁が地震以外で検知した揺れ(海底などの震度計が水流などで揺れるノイズ)を地震と検知したためで、「予想は過大で、迷惑をかけた」と謝罪することとなったものの、「実際に地震は発生しているので、今後も速報は軽視しないでほしい」とのこと。

まぁ、“開き直り”“釈明”とも取れそうな内容ではあるものの、どこかの東京電力なる電力会社のように、なんでも「想定外」、「詳細までは把握していない」で済ますよりはマシだったと思うけどねー。

大は小をも兼ねる。

と言うように、過少な予想で被害が拡大させるなら、過大な予想になってもみんなで被害が少しでも減るように備えた方が、結果的にはベターなんじゃないかなーと思います。

福島市でも、8月4日の昼下がりに震度3の地震があってねー、緊急地震速報が発表されました…。

最大震度は5強だったわけで、いつもより激しい揺れでね、揺れてからの速報だったけど、娘のチビ心と2人で家にいたもので、すぐ抱きかかえて、最悪の場合は外へ避難…と備えていましたとさ。

あの東日本大震災で、「備える」ことの重要性を肌で感じましたのでねー。

|

« 1枚⇔5回 | トップページ | ありがとう⇔ようこそ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

地震も日々起こっていますが、今、原発周辺が大変なことになっていますね。場当たり的な対応&重要な事を隠す体質の東電任せでない原発推進を行って来た国がもっと積極的に対策をすべきだと思います。汚染水の処理も出来ない、核廃棄物の処理も出来ないのに原発再稼働なんて有り得ない!

投稿: 笑む3 | 2013年8月24日 (土) 08時46分

>笑む3さん

確かに福島の原発を稼働させていたのは
東京電力に他ならないわけですが、
笑む3さんの言うとおり、
原発を推進してきた国にだって
当然責任があるわけですよねーpout

ほんとにここ最近の汚染水漏えいに関しても、
場当たり的過ぎて、話になりません。

こんなに苦しんでいる人がいるのに、
どうして原発を再稼働使用って話になるのかも
疑問ですねー。

投稿: yngw-1621 | 2013年8月27日 (火) 17時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1枚⇔5回 | トップページ | ありがとう⇔ようこそ »