« キクヤ食堂4 | トップページ | のんびりにもホドがある »

2012年3月31日 (土)

福島駅になぜ?

キクヤ食堂に友達と行った日(記事は→コチラ)、フラフラとあちこち買いまわり、久々に風呂にでも…となって、福島駅西口にあるスーパー銭湯、極楽湯へspa

西口の駅舎(新幹線の高架下)と、在来線の間にある駐車場に車を停めると、そこには福島らしからぬ風景がありました。

福島駅には顔を出すことがあり得ない車両が留置されていたのです。

Dsc02456

719系かと思いましたが、帯の色が違う。福島に姿を見せる719系は緑の帯なのに対して、留置されているのはオレンジと緑の「湘南カラー」なんですねー。

プチプチ鉄ちゃんなので、写真を…。

Dsc02455

そこにはなぜか、福島から1番近くて、東北本線の黒磯以南、いわゆる宇都宮線内まで行かないと姿を見られない211系電車がいたのでした。

東北地方にはほぼ同じ顔をしている719系と言う電車がありますが、719系は交流電流で走るのに対し、211系は直流電流。

黒磯から北は仙石線を除いて、電化区間は交流。ここ福島まで自走はできないので、電気機関車に牽引されてきたのでしょうなー。

しかし、なんで方向幕が「快速」なのかは不明ですが…sweat02sweat02

その後、ネットで「福島駅 211系」などと検索してみると、2011年の年末近くから留置されていたようですなー。

改造を受ける前段として運ばれてきて、置くとこがなくて置いてあるのではないか…ってことのようです。

まぁ改造するにも、電気方式が違うので、JR東日本管轄でも黒磯より北では使えないわけなのでねー。

いやはや、久々に鉄分多めな話題でしたが…、

おぅっ、なぜココに211系!?happy02

と1人で写真撮ったりして盛り上がる僕に対し、鉄道に興味のない友達はポカーンgawkとしているだけなのでした。

|

« キクヤ食堂4 | トップページ | のんびりにもホドがある »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キクヤ食堂4 | トップページ | のんびりにもホドがある »