« 糸電話 | トップページ | パパ聞き! »

2012年3月14日 (水)

電車じゃねーよ

月曜日のめざましテレビ、一部のアナウンサーはスタジオを飛び出して、岩手県から中継したりしていました。

岩手県には「三陸鉄道」と言う鉄道会社があります。

県や沿線市町村などが出資し設立、会社自体は一般的な株式会社の形式をとる“第3セクター”と言われる方式で運営している鉄道会社です。

もともとは旧国鉄が有していた路線を引き継いでるわけですが、旧国鉄が廃止するわけですから、極端なローカル線なわけです。

三陸の沿岸部に2路線を運行する会社ですが、地震による津波で、とても大きな被害があった路線です。

そんな三陸鉄道沿線の住民にインタビューした模様が放送されました。

あるおばぁちゃんは言います。

“汽車”がないと病院も買い物も不便でねーweep

と。

「汽車」

汽車と言うと蒸気機関車を連想する人も多いと思いますが、電気で走る鉄道は「電車」、ディーゼルエンジンで走る気動車を「汽車」と表現する場合があります。

三陸鉄道が有する「北リアス線」「南リアス線」、この2線はいずれも電化されていないため、ディーゼルカーの気動車が走る“非”電化路線です。

だから、あのおばぁちゃんは「汽車」と表現したはず。

ドアが閉まって出発進行! となると…、

ガリガリガリガリガリ~traindashdash

とエンジンがうなって、屋根の排気口から排気ガスをはき出し、のんびり動き出す気動車が走る路線。

でもね、めざましテレビのスタッフは、何を考えているのか、おばぁちゃんが話してる内容を字幕でも出すんだけど…、

“電車”がないと病院も買い物も不便でねー…。

なぜ「汽車」と言っているのに、「電車」にする必要があったの?gawk

汽車では分かりにくいからと、“鉄道”がないと…のように変えるなら、まだ理解できる。

なんで、車両構造や施設、運転するための資格まで全く異なる「電車」と言い換える必要があったのだろう。

字幕をふった関係者が…、

鉄のレールの上を走る車両=電車sweat02sweat02

だと思い込んでいるんだとしたら、知識不足もはなはだしいし、物事を伝える仕事をするにしては向いてないと思う。

電車しか走ってない場所で生まれ育ったんだとしても、そんなの言い訳にならないだろうし。

三陸海岸(青森県南東端~岩手県沿岸~宮城県牡鹿半島)沿岸には電車は一切走っていません。

  1. 青森県の八戸~久慈を結ぶJR八戸線
  2. 岩手県の盛岡~釜石を結ぶJR山田線
  3. 岩手県の久慈~宮古を結ぶ三陸鉄道北リアス線
  4. 岩手県の釜石~盛(さかり)を結ぶ三陸鉄道南リアス線
  5. 岩手県の盛~一ノ関を結ぶJR大船渡線
  6. 宮城県の気仙沼~前谷地を結ぶJR気仙沼線
  7. 宮城県の女川~小牛田を結ぶJR石巻線

7路線とも、電化されておらず、ディーゼルエンジンの気動車が走る路線です。

ちゃんと調べてるんでしょうかねーangry

鉄道が好きな者としては、電化路線じゃないのに「電車」と表現されるのは心外ですなーbearing

しかも、インタビュー映像の後に出した、津波被害を受けた路線のフリップも抜けてる路線があったし。

震災の報道する資格ないよーannoyannoy

ちゃんと下調べして被災地入りしたのか、はなはだ疑問な月曜のめざましでしたな…。

|

« 糸電話 | トップページ | パパ聞き! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 糸電話 | トップページ | パパ聞き! »