« 北海道の旅⑥(終) | トップページ | なつかしき2429D »

2011年7月27日 (水)

市議会議員選挙

さて、今日からはまた、のんびり更新の日々つれづれなるままに書いていく雑記に戻りますよ。

僕の住む福島市。

相変わらず、放射線の量を新聞でチェックしながら生活している日々なのですがね。

地震の影響で4月から延期になっていた、市議会議員の選挙があります。投票日は今度の日曜ですねー。

んー、正直誰が出てて、何をしようと訴えているのかさっぱり…sweat02sweat02

規模が小さいのもあるんでしょうが、イマイチ盛り上がってないのもあるのか、誰に票を投じていいものか、全く判断がつきません。

早いうちに、候補者のポスターの掲示板を見に行ってみないと、投票しようがない状態…。

新聞に掲載されたのは、あくまで候補者の名前や年齢、経歴やどこの党に所属してるか、無所属なのかくらい…。

見てて思うのは、いい歳して新人として立候補してるのに、現在の職が無職の人とかねー。

立候補するために退職したとかなら分かるけど、そこまで書いておらず…。

誰がやっても一緒でしょう?

と思う反面、何も判断基準にしないで投票するのは惜しい。

まぁ、まだ誰がどんなことを考えているか、その知識はないけれど、1つ確実に言えるのは…、

民主党の党員だの推薦を受けてるだの、民主党寄りの政策をとる派閥の人には絶対入れないってこと。

菅さんだけが悪いとは言わないが、もう地震以前から民主党にはコリゴリ。

せっかく与えられた“清き1票”ですのでね、しっかり人を吟味して投じてきたいと思います。

|

« 北海道の旅⑥(終) | トップページ | なつかしき2429D »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北海道の旅⑥(終) | トップページ | なつかしき2429D »