« 標準電波 | トップページ | また停波 »

2011年4月25日 (月)

過信

ブログネタ: 原子力発電について、どう思う?参加数

どう思う?

って、今となっては憎い存在よね。

いやね、地震と、地震によって起きた津波が原因であんな事故まで発展したってことくらいは分かるわ。

でも、今となっては何があっても何とかなるって、安全性に対する過信がココまでの事故を引き起こしたとしか言いようがありませんなー。

あのね、何も津波のよって、壊滅的な被害を受けてるのは岩手県沿岸ばかりじゃないのよ。

福島県の沿岸部は、立ち入れない地域が多いから、報道されないって側面が大きいわけ。

今は崩れた数字になるんでしょうが、地震の前まではね、よくこんなCMを見ました。

日本の電力の3分の1は原子力発電で賄われています。

原子力発電、とってもエコな発電方法の1つであることは、福島県で流れていた東京電力のCMでたたきこまれた知識です。

安心である、エコであると言われ続けた原子力発電が今はあんな状況です。

原発があるのは何も福島県だけじゃないのですよ。同じような地震が起きれば、同じことが他の原発でも起こるかもしれない例になってしまいましたな。

福島県、この先どーなるんだろう…。

地震と津波だけじゃなくて、原発事故、風評被害にも苦しまなくちゃいけない福島県。

そんな見えない不安を抱えながら、ずーっと生きていくしかないのかなー。

福島県はこんな状況ですから、原子力発電に対しては冷たい視線しか送れなくなっているわけですが、他の原発に対しては、こーゆーことが起きないように、過信しないで安全対策をさらに進めてほしいものです。

原子力発電、電気をたくさん使う日本人ですから、ないと困るのも分からんでもないけど、事故が起きた時のリスクを考えると、どこかの国のようにいさぎよく、

もう原子力発電はやめます。

と言う道を選ぶのも1つの選択じゃないでしょうかねー。

|

« 標準電波 | トップページ | また停波 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 標準電波 | トップページ | また停波 »