« 半月が過ぎまして | トップページ | 異常事態だと感じる瞬間 »

2011年3月28日 (月)

夕方が来ると…

3月11日の地震以降、余震とみられる地震が多くてね、なんとも落ち着かない日々が続いています。

回数はだいぶ減ってきたように思いますが、連日のように続く、どれだけ正確なのか分からない「緊急地震速報」におびえ、グラッとちょっと揺れただけなのに、揺れが大きくなったらどうしようと言う不安感…。

怖い怖いと思っていてもしょうがないんだけど、なんか不安になります。

地震の前ならね、夕方になってくると…、

今日もあと少しで帰れる~happy02

って気分のことが多かったのに、今は…、

また今日も暗くなってくるのねーbearing

って言う、何とも言えない不安感に包まれたりします。あくまで個人的にですが…。

あの大きな地震の後、家の中を片付けようにも、相次ぐ余震が襲い、片づけなんてままならないまま夜になり、家の中にいること自体が恐怖になり、あの夜は車の中で一夜を過ごしました。

地震の翌日だったか、部屋を片付ける前の写真を撮ったので、そのうちココで公開の予定です。

地震の後、停電してたし、ガスなんて使えても怖くて使えないし、水道も夜中に断水になり…。

明かりの1つもない真っ暗闇の車内で、携帯ラジオを聴きながら過ごした一夜…。

あの夜のことがトラウマまでは行かないまでも、思い出したくない記憶となって残っているんだと思います。

なんか、夕方が来ると変な不安感に襲われます。

そして、暗くなってからの地震は恐怖心が何倍にも増します。

お風呂が炊き上がるまでの間、ストーブをつけている間、とにかく火を使ってる間は、強い地震が来ないかと不安になりながら使ってる状態です。

まぁ、さっきも言いましたが、僕個人がなんとなく抱えてる不安感なのかもしれませんが…。

いい歳の男が何を言っているんだと言われそうですがね、1つ、ほんとに思ったのがね…、

地震が夜中じゃなくてよかった…catface

地震の夜、1人じゃなくてよかった…catface

ってこと。心ちゃんと2人だったから、真っ暗で恐怖心たっぷりの車内でも一夜を乗り越えられた気がします。

あとは、同じアパートのみなさんが全員無事で、地震の夜はそれぞれの車内で寝たんですよねー。

近所づきあいしておくことって大事ですねー。今回、ホントにそう思いました。

みんなで無事を確認しあい、不安の中でも声を掛け合って過ごしました。

建物に損傷がないようなので、今はもちろんアパートの室内で暮らしていますが、今までにまして近所同士の繋がりは深くなったような気がします。

今日もそろそろ日が暮れてきます。

今夜も、大きな余震が起きませんように…。

|

« 半月が過ぎまして | トップページ | 異常事態だと感じる瞬間 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 半月が過ぎまして | トップページ | 異常事態だと感じる瞬間 »