« 元号と西暦 | トップページ | なべ »

2011年2月17日 (木)

ただ待ってたのかよ…

今朝のこと。

夕方から天気は下り坂…って予報だったのですが、今朝は自転車で通勤しましたbicycle

その通勤途上にね、車両感応式の信号機があるのですよ。

このブログにも幾度となく出てくる、車両感応式信号機signaler

家の近くなのでね、僕もそこを毎日通るんですが、自転車で通勤するときは、その信号を渡ることになります。

僕が渡ろうとしている側が感応式です。

つまりは、僕が赤で止まったら、車であれば停止線の真下、自転車や歩きであれば、押しボタンを押すことになるわけですよ。

今朝はね、すでに交差点で信号が青になるのを待つ、黒いパグのわんこと女性がおりました。

しかし、停止線で待つ車はいませんでした。そんなことでね、

あの人が押しただろうから、すぐ青になるだろうgood

なんて思いながら、近づいて行ったわけですよ。

そしたらさー、見事にボタンを押してなかったのーwobblysweat01sweat01

歩行者はいるけど、ボタンを押してない…。

車がいないので、感知もしない…。

さて困りましたねー。これでは、いつまでたってもこちら側は青になりません…。

なんだよーshock

期待を裏切られた感に満ちましてねー、しぶしぶボタンを押そうとしたら、車がやってきて、即信号は青に…。

心ちゃんが数分前に通った時も、渡ろうとしてたみたいらしいので、それからしばらくじっと待ってたんですなー、その女性sweat02sweat02

青になったらなったで、パグくんに、

よしっ!!

なんつって、歩きだすんだものー。

あめーがヨシじゃねーよcoldsweats01danger

って突っ込んでやりたかったわー(笑)

パグくんも、いつまでも青になんないワンって思ったんじゃないかねー、なんて。

わかってるようでわかってる人が少ないのが、感応式信号機…なんでしょうかねー。

|

« 元号と西暦 | トップページ | なべ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 元号と西暦 | トップページ | なべ »