« どんどん届け出てください | トップページ | 寂しくなるわー »

2010年2月18日 (木)

優先であって、専用ではない

ネタに参加してみますよ。

優先席しか空いてなかったら…、周りに優先席を必要としている人がいなければ座ります。

優先席ってのは、主に

  1. 小さなこどもを連れた人
  2. 妊娠されている人
  3. お年寄り
  4. 体に障がいがある、もしくはケガをしている人

が優先的に利用できる座席ですねー。↑であげた項目は、JR東日本さんのことを基準にしましたよ。

免許取るとき習いませんでした?

バス優先は、バスの進行を妨げないようにして通行しなさい。

バス専用は、右左折など、やむを得ない場合を除いて、通行してはダメです。

その法則からすれば、あくまで「優先席」。「専用」とは言ってないんだから、その席を必要としている人がいないなら座ってもいいんじゃない?

と、僕は思います。

妊娠されている方や、お年寄りが乗ってきたら、ちゃんと譲る。その気持ちが大事なんだと思います。

優先であって、専用ではない。

まぁ、ホントなら、どんな座席だって「優先席」じゃなきゃダメなんだけどね。優先席じゃないから、譲らなくてもいいってことにはならないし。

でもね、譲っても、「大丈夫ですから」とか、“年寄り扱いしやがって”みたいな人もいますからねー、譲ろうとした側、譲られようとする側とも、持ちつ持たれつの気持ちが大事な気がします。

体の不自由な方に譲る気持ちは、絶対持たなきゃだけど、譲られた側も、「弱者と思われた」みたいに思うんじゃなくて、素直に受け入れる、そんな心を持たないと、いつまでたっても、こんな「優先席に座るかどうか」なんて議論になるんだろうねー。

ブログネタ: 電車で優先席しか空いてなかったら、座る?参加数拍手

|

« どんどん届け出てください | トップページ | 寂しくなるわー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« どんどん届け出てください | トップページ | 寂しくなるわー »