« エンドロールでも上映中 | トップページ | こんなに進んだ世の中なのに »

2010年1月21日 (木)

あれっ?

2009年度も3学期…。

“年度”だの“学期”なんて単語が出てくる時は「天てれ」の話でございますcoldsweats01

1月11日の放送からね、3学期のMTKの放送が始まったんですよ。

今年度はやっぱり違います。1度で2度おいしいdeliciousみたいなもので、1度に2曲同時に放送なのです。

前年度、M-1に出場した2人、笠原拓巳くんと千葉一磨くんが歌う「さぁーいこー」、もう1曲は、長谷川あかりちゃんと鈴木美知代ちゃんが歌う「太陽と流星群」の2曲です。

どちらかは番組の中盤、どちらかはエンディングと交互に放送されます。

で。

「太陽と流星群」なんだけど、今週の月曜(18日)の放送を見て、なんか違和感が。

1度では分からなくて、もう1度戻して見てみますtveye

んー、先週と違う感じがするdespairsweat02

曲を悪く言ってるつもりはないのです。いい曲なんだよ。2人のダンスもカッコいいし…。でもね、先週までの放送のを聴いてね、

なーんか、ハモリとかイマイチだなーcoldsweats01

って思ってたの。ハモった時の音程がちょっとずれてたり、歌い出しがモゴモゴしてたり…。

それでさー、今週18日からの放送では、明らかにキレイになったのです。だから、なんか先週と違う感じがしたんでしょうねー。

みなさん、どーだったのかな? 気付いた方いるかなー?

真相は分からないんだけど、先週までとは結構違います。

録画してる方は聴いてみてくださいねー。年始のスペシャルであかりちゃん、風邪だったのか声が出しにくそうだったので、その辺の都合なのかもしれませんねー。

今年度も3学期まで来たのでね、そろそろMTKのCDcdの発売が楽しみになってきましたhappy02

|

« エンドロールでも上映中 | トップページ | こんなに進んだ世の中なのに »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エンドロールでも上映中 | トップページ | こんなに進んだ世の中なのに »