« お待たせしないで… | トップページ | 結構見てます »

2009年11月19日 (木)

太っ腹なのか何なのか

僕は運動音痴なのでね、スポーツはやるのも観るのもダメなんです。

体育って教科が最もキライでしたのでね、いまだにルールがよく分からない競技がいっぱいあったりします。

そんな僕がグダグダ言う資格もないのかもしれないですが、今日はサッカーのJリーグの話。

大分トリニータってチームがあって、チームがどうこう以前に、報道によれば経営が傾いてるを通り越して、倒れかかっちゃってるそうで…。

ユニフォームのスポンサーがスポンサー料を払ってなかったり、それを救う形でスポンサーになった企業は、パチンコホールを経営してるからと、会社名を入れられないので、撤退しちゃうとか…(規定でパチンコホールを経営してる企業はスポンサーになれないんだとか)。

“ついてない”と言ってしまえばそれまでなんでしょうが、チームの育成とともに、経営もしっかりしないとねー。地方のサッカーチームは、どこも経営が苦しいらしいし。

そんな中、経営の苦しいチームを救うために設立された「公式試合安定開催基金」から、大分トリニータは、約6億円の融資を受けるんだそうです。

何とも、太っ腹な融資ですねーdollar

まぁそーゆーチームに対して、融資をするのが目的の機関とは言え、現に融資を受けている某チームは、返済を1年先延ばしするなど、融資を受けても、なかなか苦しい状況を抜け出すまでは至っていないようです。

そんな中、6億円を融資するんだもんねー。銀行bankだったら間違いなく門前払いだよね。

融資と言うのは、あくまで借りるもの。いつだったか「奨学金」の話をした時も書きましたがね、借りる以上はしっかり返すことを前提に、融資されたお金を使ってもらいたいものです。

|

« お待たせしないで… | トップページ | 結構見てます »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お待たせしないで… | トップページ | 結構見てます »