« 来店ポイント | トップページ | なんつーか、ムダな機能ってか »

2009年6月22日 (月)

一粒万倍日

職場の自分のカレンダーをふと見ていて、あることに気づきました。

今月、6月は今日のタイトルにもなっている“一粒万倍日(ひとつぶまんばいび)”って書いてある日がやたらと多いのです。

僕はあんまり暦(こよみ)について知らないのでね、何のことなのかと調べてみました。

一粒の籾(もみ)が万倍にも実る日…ってところから、縁起の良い日とされているようです。そんなところから、何かを始めるのに良い日…と言われるようになったそうですよ。

種まきはもちろんのこと、仕事始め、開店とかにいいんだとか。中でも特にお金を出すことに吉…なんだってー。宝くじとかに投資するのもいいってことかな。

がっ、逆にお金やものを借りたりすると、その分の苦労が万倍になるので、ことによっては凶にもなりうるんだってー。

暦って、色々な考え方があるのねー。大安や仏滅とはまた違う考え方のようだし。

ちなみに、大安と一粒万倍日が重なると効果倍増、仏滅と重なると効果半減…なんだとか(笑)

今月は、3・4・5・6・18・29・30の日にちが一粒万倍日だそうです。気持ちの問題ではありますが、こーゆー日に当てはめて何かを始めたら、よい結果が出そうな気がしますなぁ。

知ってて損ではない知識ですね。

|

« 来店ポイント | トップページ | なんつーか、ムダな機能ってか »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 来店ポイント | トップページ | なんつーか、ムダな機能ってか »