« 待つけど、問題はその先… | トップページ | ついにこの時が… »

2009年3月 9日 (月)

また間違えられた~

前にも書いたかもしれませんがね、僕は普通の男性よりも声が高いのです。とは言っても、安田大サーカスのクロちゃんほどではないんだけどね。

そんなことで、電話だとよく女性に間違えられるのです。

でも、それはあくまでも電話での話、実際、僕の姿を見て女性に間違える人はいませんよ。どっから誰が見ても、男性に見えるはずなのです。ってか、見えなきゃおかしい…。

先日、会社にとある生命保険屋が来ましてね、アンケートを書かされたのです。

「書くのはいいけど、何を持ってこようが保険を変えるつもりはないよ」

と、何度も念を押して書きました。

その後、僕のところにその保険屋が、設計書を持って参上…sad

「何持ってきても、入らないし、何より検討すらしないって言ったじゃん」

と、呆れ半分怒り半分で言ってやりました。

『一応、作ってみたんです』

まぁ、作るのは勝手だが、保険料を見ても高いし、何より余計な特約をつけすぎ…。

そんな不満も去ることながら、問題はそこじゃなかったのです。

0903091_2 クリックすると大きくなりますのでね、見てみて下さい。「ココ注目!!」ってトコね、何を間違えるとこうなるんだかね。この保険屋、ホントに営業する気あるんでしょうか?

保険料がどーのこーの、こんな素晴らしい特約があってどーのこーのって話の前に、僕、女性virgoとして設計書が作られてるんだけど? みたいな…thinksweat02

そんな設計書を持ってきて、あーだこーだ熱弁されても、性別が間違えてる時点で聞く気ナッシングだよー。って、男性になっててもナッシングだけどね。

僕が↑の設計書を見ながら、○○年で××円のボーナスが出ます…って保険屋が言えば、んな余計なもんがついてるから、保険料が高いんだ! と反撃…。

『ご自分の保険、よく分かってらっしゃるんですねー』

と抜かしたので、

「自分で考えて入ったんだから、当然だ!」

とキレ気味に言ってやりました。

なんともナメてる保険屋です。何も考えず言われるがままに入ったとでも思ってるんでしょうか…。

まぁ、保険屋も仕事ですからねー、簡単に諦めないでしょうが、何度来たって今の保険を変えるつもりはないですよーだbleah

|

« 待つけど、問題はその先… | トップページ | ついにこの時が… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 待つけど、問題はその先… | トップページ | ついにこの時が… »