2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« 主要地点標識 | トップページ | 僕としたことが… »

2008年12月15日 (月)

不吉な予感

今朝のこと、お弁当を作って、朝食を食べて、さてまったりしようと着替えていると、ヤケにカラスが鳴いています。

まぁ朝ですからね、鳥たちが鳴いているのはいいんだけど、いつにもましてカラスが鳴いていたのです。

なーんか、ココまでカラスが鳴くと不吉な予感がllllll(-_-;)llllll

今日は何かにつけて気をつけないとなーなんて思いつつ、チャリで通勤しました。

幸い、僕には何も起こらなかったので、めでたしめでたしだったんだけど、「あの人、危ねぇ」ってことが2つばかりありました。

その1…
僕は通勤経路に、時間帯によって車両が進入できない道路があります。小学校が近いからって理由で、通学時間帯に限って規制があるわけですが、まぁ、無視して我がもの顔で進入してくるバカが多いワケです。

その道路に横断歩道がありましてね、僕がそこを通過した直後、車の急ブレーキ音が…。

「あっ! やったか…」と思い後ろを振り返ると、かろうじて事故はまぬがれたようですが、車が小学生をひきそうになっていました。何のための時間帯の規制なのか分かってないバカです。危ない危ない…。

その2…
↑の“その1”の直後のこと。その道路は工事中で、一部区間が未舗装の砂利道になっています。しばらくの間そのままなので、道が穴ぼこだらけになってきました。水道管の漏水なのか水たまりだらけになりつつもあり…。

僕はデコボコの道をチャリでクリアしたものの、僕がクリアした穴ぼこ障害に負けたチャリが1台…。チャリで走る僕の後方が「ドカンガシャーン!」と言う音が…。

高校生の男の子が派手に転んだようです。後ろから車も来ていたので危ない危ない…。

朝のカラスが何かを訴えていたんでしょうなぁ。カラスの声を聞いていた僕はセーフ…と言ったところでしょうか。

でも、帰りまでは油断できません。帰りは暗い上に、穴ぼこ障害ですよ。しかも、工事はどんどん進んでいるから、朝は何ごともなかった道路が砂利道になっている可能性もあります。

帰りこそ、気を緩めず帰ることにします。

« 主要地点標識 | トップページ | 僕としたことが… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 不吉な予感:

« 主要地点標識 | トップページ | 僕としたことが… »