« 歯医者… | トップページ | ちょっと気マズイこと »

2007年4月11日 (水)

まさかとは思っていたケド

別のことを書く予定だったけど、今日は天てれのはなし。

今日、2007年度の紙フトタッチダウンが開幕しました。アメフトのルールを参考に紙飛行機を使って行うスポーツと言うべきか、何と言うべきかゲームですね。てれび戦士のチームと全国のこどもたちが対戦していくものなのですが。

いつぞやかここで“まさか地味に伊藤さんがいなくなってたら…”なんてことを書きましたが、何とそのまさか。いないじゃないの。別にね僕はファンでもないし、いてもいなくても…って思ってたよ(ごめんなさい)。でもまさか本当にいないとは。次回以降もいなかったら確実ですね。やれやれ。でも、井上マーさん1人だけの審判で大丈夫なのかな? ラインズマン的な役割を果たす副審はいなくていいのかな。ゴールポストの上にあった“スーパーゴール”もなくなったし。

さて明日は木生。先週は何かぎこちない感じだったけど、明日はどうなのやら。これも見てるこっち側の「慣れ」の問題かな…?

|

« 歯医者… | トップページ | ちょっと気マズイこと »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/230231/6057224

この記事へのトラックバック一覧です: まさかとは思っていたケド:

« 歯医者… | トップページ | ちょっと気マズイこと »