2017年5月16日 (火)

月がきれい

昔からアニメが好きでしてねー。今も、いわゆる深夜アニメをいろいろ見ています。

2017年の春アニメ。僕が最も注目しているのが…、

月がきれい

と言う作品。

放送開始前に公式ページであらすじを読んだ時から期待していましたが、この作品が何ともいいhappy01

単純にいいんですshine

物静かな文芸部の小太郎くんと、これまたちょっぴり自分の気持ちを言葉にするのが苦手な陸上部の茜ちゃんと言う、2人の中学生の恋愛を描くんだけど、なんだろうねー、懐かしい気持ちと言うか、こんな学校生活が送れてたら、学校に行くのがもっと楽しかったんじゃないかなーなんて思って見ております。

大人の恋愛じゃないから、すごくきれいな気持ちで見られるって言えばいいのかなー。

それぞれ家族でファミレスに行ったらばったり鉢合わせして、なんかちょっぴり気まずく感じたり、LINEで話しかけようと思うものの、迷惑になりやしないかと気にしたり、気になる茜ちゃんに「好きな子いる?」ってなかなか聞けない小太郎くんに、やけに…、

分かるわーそれbearing

と、うなずきたくなったりねー。

いやホントに、そう言う経験が少なからず自分にもあるもんだから、変な意味ではなくニヤけちゃいますimpactbombimpact

僕は録画したものを第3話まで見ただけなので、世間よりは遅れて見ているのですが、第3話の最後の最後に、小太郎くんは茜ちゃんに面と向かって短い言葉で、でも単刀直入に告白します。

つき あって…。

エンディング曲~♪

そこで終わるのかよ――――――!!

ホントに悶え死ぬかと思ったわ。

まぁ、先のストーリーを公式ページで読んで予習したりしなくても、すぐに茜ちゃんの答えが出なくても、最終的に茜ちゃんが出す答えは分かるんだけど、いやー、いい所で終わりますなぁ。

第3話まで見ると、タイトルの「月がきれい」の意味が分かってきますねー。

そう言えば、第3話の終わり方で悶え死にそうになって忘れてましたが、第2話ってCパートって言うのかなー、最後にショートエピソードがあったのよねー。

あれもよかったですなぁー。

本編が終わって、次回も楽しみだなーって思ったら終わってなくて、小太郎くんと茜ちゃん以外の登場人物の悲喜こもごも(?)の恋愛模様が描かれていました。

おまけもあって、2度3度楽しめますなぁー。

って、今後もあるかどうか分かりませんが…。

「君の名は。」ってアニメ映画がありましたが、まだ僕は見てないのですが、あれを見てキュンキュンした人、「月がきれい」も見た方がいいですよー。

絶対キュンキュンするからdash

舞台が川越市なのもいいですねー、個人的にちょっぴり思い入れがあったりするので。

エンディング曲もいいのでね、レンタルされたらフルコーラスで聴きたいと思います。

| | コメント (0)

2017年3月27日 (月)

2週間だけ(?)の特捜最前線

久々の登場ですが、今日は「特捜最前線」の話です。

「ドラマ」と言う番組ジャンルの中で、僕が唯一好きなのは「刑事ドラマ」なのです。

今も昔も、平日の午後はたいてい刑事ドラマが再放送されていますねー。

今も本放送が毎シーズン続く「相棒」とか「科捜研の女」なんかも好きだけど、昔の刑事ドラマも好きなんですねー。

今からしたら40年くらい前の作品になりますがね、「特捜最前線」って言う刑事ドラマがありました。

現役でリアルタイムで見たことがありませんがね、今から20年ちょい前、自分が小学生5~6年生の時に、平日の午後に再放送してました。

それから長い時間が過ぎ…、

特捜最前線ってもう1回見てみたいなぁtv

なんて、ふと思っていたのでした。

そしたら、偶然BS朝日で放送してるっていうじゃないeyeshineshine

なんでか2週間だけ限定で放送されてるようですがね。

番組表を見てて偶然発見したのは3月24日…。

調べたら3月21日から放送してたらしいimpactbomb

やっちまったcrying

と思いつつも、急いで録画の予約ですdanger

見た作品は「第40話 初指令・北北東に急行せよ!」。

おもちゃ工場を経営していた家族でしたが、商機を逃し倒産してしまい、従業員の退職金を払うために少しマズイとこから借金し、返済できずに一家心中を図るところを寸前で特命捜査課の刑事たちが救うって言うストーリーでした。

まぁ、昔小学生ながらに見ても重いストーリーが多いと思っていましたが、今見ても重いのは言うまでもありません。

奥さまもチビたちも寝てから、少し時間ができたから見ようと思って見たら、余韻に浸りすぎて布団に入ってもなかなか寝付けませんでしたshock

いやでも、いい作品ですなぁ。ハッピーエンドにはならないんだけど、それがクセになってはまると言うね。

特命捜査課の面々に命を救われても借金が消えるわけではないので(もっとも、悪徳な貸金業者からの法外な分の利息の取立はなくなるかもしれませんが)、その先は視聴者も、家族が細々とでも生活していけることを祈るしかないと言う結末でエンディングの「私だけの十字架noteが流れると。

↑の荒すぎるあらすじを読んでも分かるかもしれませんが、刑事ドラマだけど、逮捕者は1人も出ません。

犯人も被害者もいない、何をしたかと言えば刑事たちが心中する家族を救ったって言う話なんですねー。

まぁ、今の刑事ドラマにはないタイプですよねー。

突然の2週間限定の放送だったり、ほぼ告知なしで放送されたりってのが、なんともBS朝日らしい編成ですが、今週1週間、楽しみたいと思います。

特捜最前線は月曜から金曜、BS朝日で17時からです。

| | コメント (0)

2017年1月18日 (水)

馬鹿すぎて話にならない人

久々に書くのに、またグチですなぁ。

僕が勤める職場とは別の部署の、名ばかり部長。

部長と言う肩書を持ちながら、くだらないことばかりしてて、仕事もできなくて、給料泥棒にしか見えないのですがね。

どんな業種でも、人材不足で困ってるご時世、僕が勤める会社も例外ではありません。

事務所がある建物内を清掃する清掃員さんさえ見つからない状況が2年近く続きました。

まぁ、安い時給で雇おうとするから、人材がいないのではなく、誰も来てくれなかったってのが正解でしょうがね。

そんなもんで、僕も含め、その事務所内で働くみんなが交代で清掃していました。

そしたら、やっと清掃員さんが決まったらしいのです。長く続いてくれるといいのだけれど…。

今日のこと。

さっき書いた使えなさすぎてイライラするドコかの部長さんが、せっせと事務所の清掃をしていたのです。

交代で何人かが分担して清掃するのですが、今日はドコかの部長1人でね。

使えないから清掃でもしてろ…と偉い人に怒られたのかと思ったら…。

新しく来る清掃員の人が、事務所内の清掃を1人で全部できるか検証している…。

とのこと。

こいつ、ホントに馬鹿すぎる…。ホンっっっっっトに使えん。

どんなに念入りに清掃したって、全部1人でこなしても、2時間かからないんじゃないか。

ってか、そんなもん実地検証しなくても分かるだろうに。

なんて言うか、一般的な視点から全てにおいてズレてるのよねー。

誰が聞いても優先順位の高い仕事なのに、催促されてもやらなかったりね。

返事はいいんだよねー。

自分のこどもよりちょっと年上程度であろう僕とかに怒られて、

わかりました!今日中に何とかします!

とか元気よく返事してったのに終業時間になっても音沙汰なく…。その日はあきらめて帰り、翌朝来ても返答が来てないとかね。

おめーの今日は何時までなんだよannoyannoy

ってね。挙句の果てに、翌日催促すると、前日怒られたことすらリセットされてて、仕事の依頼すら聞いてません状態になってたり…。

片方の耳から入って、反対の耳からそのまま出ていくってのは、こーゆー人のことよね。

みんなからニセ部長と呼ばれても当然よね。何ごとも結果が伴っていないのでね。

同じ部署の人たちは、イヤにならないのだろうか…。

| | コメント (0)

2016年9月12日 (月)

大人なんだからさー

まだ、ココで言ってなかった気がしますが、かれこれ1年3ヶ月とちょい前に引っ越しをしました。

住む場所を引っ越しました。いろいろ考えた結果、アパートから一戸建てにね。

家を買いましたhouse

まぁ一生、特に知り合いでも何でもない知らない人に家賃を払うよりも、自分に投資したと思えばね。

引っ越したらね、ゴミステーション(いわゆる集積所)がすぐ横なのね。

すごく便利なのね。ゴミ収集車が来てからでも間に合うからねーcoldsweats01

でも、気にしすぎる僕も悪いんだろうけど、まぁ出す人たちのマナーがないわね。

分別を無視、収集日を無視…、まだこのくらいならカワイイもんだった。

挙句の果てに生きた子猫まで捨てられてる始末…。

市役所では生き物は収集できないと言うし、保健所では誰のか分からないものは引き取れないとか言うし、ウチで飼うわけにいかないし、ゴミステーションで育てるわけにもいかないし…crying

近所のオバちゃんと「困ったねーsweat02」と話していたら、どこから来たのか捨てられた動物たちを保護する人たちなのかなんなのか、連れて行ってくれたみたいでした。

まぁ、僕も一応町内会に入り、幾度となくゴミステーションのマナーの悪さを指摘してきたつもりなのですが、ついに町内会が動いたようでした。

ゴミ集積所監視員

なる腕章を付けた人が、ウチの横のゴミステーションに立ち、分別してないゴミを持ってきた人が容赦なく怒られている場に遭遇しました。

まぁ、監視員と言いつつ、立っていたのは町内会のウチの班の班長さんでしたが…。

分別してないゴミは持ち帰れと怒るのではなく、その場で分別が済むまでやり直しさせると言うもの…。

これは効果的よね。

みんながゴミを出す朝の時間、分別したゴミを出しに来ている傍らでは、いい歳の女が怒られながら完璧になるまで持ってきたゴミを分別させられると言う…。

これは恥ずかしいよね。

ペットボトルはキャップをはずす!!

そのソースのボトルはペットボトルじゃなくてプラゴミ!!

プラの袋の中に紙が入ってる!!

な~んて怒られてるのgawk

ザマ~ってねー(笑)

監視員(班長)の話では、その女はゴミを分別しない常習犯らしいです。

大人なんだから、決まりは守ろうよってねーdespair

まぁ、たかがゴミ出しだけど、どこかでちゃんと見られているってことよね。

僕も監視員やりたいなぁ。

面白そうってのは不謹慎だけど、少なからずマナー違反するヤツが許せないのは僕も同じなのでね、仕事が休みでかつ収集日がある月曜から金曜の間の祝日の時だけでもやらせてもらえないかねー。

どんどん監視してほしいですねー。猫が捨てられてた時は、僕も捨てたヤツが許せなくて、個人的にゴミステーションに監視カメラ付けたろかって思ったくらいなのでねーmovie

| | コメント (0)

2016年4月 5日 (火)

何のための決まりなのよ…

あまりに腹立たしかったので書きますがね、東京メトロのベビーカー挟み込みの事故ね。

概要はこうです。

  1. ある乗客が子どもが乗っていないベビーカーを押して、列車に乗ろうとしました。
  2. 乗ろうとしているとドアが閉まってしまい、ベビーカーの一部が挟まれてしまいました。
  3. ベビーカーは挟まれたまま列車が発車してしまいました。
  4. 列車内と駅ホームにいた乗客が非常ベルを押しました。
  5. しかし、列車は緊急停止することもなく加速していきます。
  6. 挟まれたままのベビーカーは駅ホーム端の柵に激突して大破しました。
  7. なお列車は停止せず、次の駅までそのまま走行しました。

と、言うもの。

そもそも、どうしてこんな事故が起きるんでしょう。

新聞記事によると、

  1. ドア閉め前の確認不足(ってか確認してないと言ってもいい)
  2. 非常ベルがなったら緊急停止と言う社内規定違反
  3. 停止させるのをためらったと言う公共交通従事者としてあるまじき行為

が、原因と言うところでしょうか。

車掌としての経験が浅い人だったようですが、経験が浅いかどうかは関係ありません。

1秒の遅れが定時運行の妨げになるのは分かります。過密なダイヤを定時で走ると言うプレッシャーも分かります。

でも、もっと大事にしないといけないのは、事故が起きないようにすることのはずです。

全て規定通りに仕事すればいいってもんでもありません。想定外のことが起こるのも事実です。

でも、今回の事故は車掌としての職務を規定通りに全うしていれば起きなかった事故です。

ドアの操作をするのにドアスイッチやドアを見てちゃダメなんです。周りにいる乗客の動きを見てないとなんです。閉まるドアを見るのは乗客であって、車掌はその乗客の動向を見てないと…。

ドア挟みを検知するセンサーも、ベビーカーの挟まれた部分が細くて検知しなかったようですねー。今回の事故、これが想定外とでも言うべきでしょうか。安全のためのセンサーも検知しない場合もある。だから目視での安全確認が必須なわけですが…。

ベビーカーに子供が乗っていなかったのが、何よりも救いです。本当に乗っていなくてよかった。

どういった処分が下るのかは知りませんが、勝手な間違った判断で事故を起こすのだけは防いでほしいものです。

| | コメント (0)

2016年3月 8日 (火)

添加と点火

添加、点火、天下、転化、転嫁…。

一言で“てんか”と言っても、これだけの言葉が出てきますねー。同じ読みでも意味は違う、「同音異義語」ってやつですねー。

日本語って難しいですねー。改めて考えると、よくもまぁこんなに難しい言葉を遣っているものだと思います。

経理が仕事の僕なので、仕事がら請求書とにらめっこするような日々なわけですが、先日、会社の公用車と言いますか、社用で外出するときにみんなが乗る車の燃料の請求書を見ていたところ、普段金額が入っていない「その他」と言う欄に金額が入っていました。

請求書の伝票処理をした本人は気にせず、全部燃料費として処理してきましたが…、

その他って何だよsweat02

と思い、担当者に聞いたところ、そこに金額が入っていることも気づかず、単に請求額を燃料費として処理していた様子…。

その他じゃ処理しようがないから、電話して確認してくださいcoldsweats01

と指示しました。

しばらくして返事が来たのか…、

燃料タンクに“てんか”剤を注入した、とのことでしたhappy02

と報告してきました。

まぁ、ある程度車に興味があれば、ここで言う“てんか”剤が、“添加”剤だと分かるわけですが、その人は理解できてないようでした。

“てんか”剤って、火をつける“点火”ですか?

いやいや、加える方の“添加”だよー。燃焼効率を上げるとかエンジン内のすすを取り除くとかね、効果はそれぞれだけどねーflair

と説明しておきました。

車に興味がないとそんなものなのかねー。

ってか、点火剤だったら、そんな危ないものをタンクの中になんか入れられないよねーbombimpact

| | コメント (0)

2016年3月 3日 (木)

足並み揃わず

福島県内のJA(農協)が大規模合併して、2016年3月に4つに再編される。

今回誕生したのは、JAふくしま未来、JA福島さくら、JA会津みどり、JA夢みなみの4JA。

そんなニュースがいつぞやか流れて迎えた3月…。大きい新聞記事が載ったものの、よく見ると4つじゃなくて4つのうちの1つの一部地域が点線でくくられていました。

どういうことなのだろうと記事を読んだところ、あるJAが合併しなかったとのことでした。

福島県の南の方、須賀川市、岩瀬郡、石川郡、白河市、西白河郡、東白川郡にある4つのJAである、JAすかがわ岩瀬、JAしらかわ、JAあぶくま石川、JA東西しらかわが合併し、「JA夢みなみ」となるはずだったものが、JA東西しらかわは合併を見送ったと言うものです。

大々的に合併することが報道されたのに、足並みが揃わないところが申し訳ないけどJAらしいと言うか…。

別に組合員でもなく農業をしているわけでもないので、外野が文句言うなって感じかもしれないけど、なんかJAらしい。

1995年なので、もうずいぶん前の話ですが、伊達郡内(当時)のJAが合併するってなった時も、いずれも当時の川俣町と飯野町のJAは、もともと地域的に福島市とのつながりが深かったためか伊達郡内の合併に入らず、さらに伊達郡内でも当時の梁川町のJAは合併を見送り、それ以外の伊達郡内のJAが合併し「JA伊達みらい」としてスタートしたと言う記憶があります。

当初合併を見送った梁川町の「JA梁川町」も、結局は2年後の1997年にJA伊達みらいに合併しましたがね。

川俣町と飯野町のJAは、JA川俣飯野として合併し、その後、福島市内のJAである「JA新ふくしま」に合併しています。(JA伊達みらいが発足した当初からJA川俣飯野だったかもしれません…、なにぶんずいぶん前のことなので…)

今回の大再編の前の大再編でも同じように足並みが揃ってなかったんですねー。

まぁ、当時はまだ僕自身が小学生から中学生くらいなので、そこまで深い関心はありませんでしたが、当時の僕でさえも、「なんだそれ」って思った記憶があります。

結束して農業の発展をしていこうと言うのが主な目的のはずのJAですが、まずJA同士の結束に難ありと思えてしまうのは僕だけでしょうか。

合併して頑張りましょうと握手している中、“ウチはちょっと…”となったら蚊帳の外…。握手してる同士は合併の道を進んでいくと…。

まぁ、一緒にすべき問題ではないと思いますが、今回合併しなかったJAってのは、地域的にも市町村合併に消極的な地域だったりしたので、なんでもかんでも合併することが良いという判断に至らなかったのかもしれませんねー。

分からなくもないけどね。

いずれは、JA東西しらかわもJA夢みなみに合併しそうですが、いつになるかは不透明ですねー。

さて、自分にとって直接的にはあまり関係のないJAの話でしたがね、なんとなく心配になったのは、「JA夢みなみ」と言う名称。他の3JAが「ふくしま(福島)」「会津」と地域名を名乗るのに対して、JAの名前だけではどこのJAか分からないような気がするのですがね。

あえて「福島(ふくしま)」を避けたとも取れますがね…。風評被害がなくなったわけではないですから…。

| | コメント (0)

2016年3月 1日 (火)

0.001%って…

マイナス金利政策ってのが始まりましたねー。

預金の金利がマイナスになるってんだから、ビックリポンですねー。

でも、金利がマイナスになるのは、日本銀行に開設してあるあちらこちらの銀行の預金口座の残高に対してです。なので、今のところ一般の人の預金が目減りすることはありません。

一般的に、普通預金の利息は年0.02%ってのが多かったですよねー。めちゃくちゃ単純な話をすると、銀行の自分の普通預金口座に10万円の残高があって、1年間動かなさないでおくと20円の利息が付くってことです。

まぁ、単純な書き方しかしてませんので、そこに税金がかかったり、銀行の利息計算期間などなどの話は割愛しますよ。

使わないお金はタンスに入れておくより、銀行の口座に入金しておいた方が得と言うことです。もちろん安全性も高いですね。

でも、マイナス金利政策が始まった途端、普通預金金利を年0.001%に引き下げる銀行が多くなっています。

10万円を1年間預金しておいても、1円しか利息が付かないってことです。うまい棒2本分の利息だったのが1円切手くらいしか買えなくなる計算ですねー。

預金利息の引き下げは当然と言えば当然の措置なんでしょうが、年0.001%ってのは悲しすぎる水準ですねー。

こうなったら、先はどうなるか分からないけれど、しばらく使わないことが確定しているお金は定期預金に変えようかねー。今までは普通預金も定期預金もそれほど利息の差がなかったので、ほとんど気にせずに普通預金に預金してきたのでねー。

普通預金利息が年0.001%でも、定期預金は年0.01~0.025%くらいですから、定期預金にした方がまだマシってところでしょうか。

まぁ、定期預金利息もどんどん下がっていく可能性はありますが…。

別に利息の収入で暮らしているとかではないし、大した預金額でもないですが、銀行に預金しておいても利息がつかないってのは、あんまり面白くないですよねー。

何度も言うようですが、仕方ないのでしょうが、年0.001%って悲しすぎる水準よねbearing

| | コメント (0)

2016年1月27日 (水)

4月からのNHK

毎年今ぐらいの時季になると、NHKのホームページに翌年度の「放送番組編成計画」と「放送番組時刻表」と言うものがアップされます。

なんかNHKらしく難しいタイトルですが、前者の「編成計画」は、翌年度(今であれば2016年4月以降)はこんな番組が始まりますとか、番組内容をリニューアルします…のような概要をまとめたものですねー。

後者の「時刻表」ってのは、NHKのどのチャンネルで何時に何を放送しているかを表にしてある、番組表のことです。

NHKのホームページの下の下、経営情報から入れますのでね。

なんか話がずれてしまいましたが、4月から楽しみなのは「カードキャプターさくら」ですなぁ。地上波の教育テレビ(現Eテレ)で初めて放送されたときに見たんだよねー。なんか懐かしい。

アニメ好きなので、個人的にも楽しみなんですがね、ウチの娘「チビ心」も見たがってたんだよねー。まだ3歳半ですが…。

1月からBS11で「ゆゆ式」の再放送をしてて、その時のCMで「カードキャプターさくら」のCMが入るんだよねー。

たまたま僕が「ゆゆ式」を見てて、その傍らで一緒に見てたチビ心は、「カードキャプターさくら」のCMを見て、

コレ、見てみたいなぁhappy01

と一言…。

あぁ、これね、テレビではもうやらないんじゃないかねーcoldsweats01

なんて言ってたら、4月からBSプレミアムで放送するって言うじゃないのsmile

これは4月が楽しみですなぁ。

他には、大好きな「ドキュメント72時間」が金曜夜で継続するみたいなので、一安心ですcatface

「けいおん!」も放送するみたいなのでね、まだ見たことないので見てみようかなぁtv

| | コメント (0)

2016年1月25日 (月)

僕だけがいない街

ときどき「このアニメはすごい」と思うような作品を放送する、フジテレビの深夜アニメ枠「ノイタミナ」。

一応、福島県でもフジテレビ系列の福島テレビがネットしていて、1月からのクールに放送されているのは「僕だけがいない街」と言うアニメです。

僕はアニメが好きでしてね、普通の人がドラマを見るようにアニメを楽しんでいます。

とりあえず公式ホームページを確認しつつ第1話をチェックして、面白ければ続きも見るtv

みたいなね。

「再上映(リバイバル)」と言う特殊能力をもった主人公の青年が、ある事件を境に、自分が小学生だったころの時代と現在を行ったり来たりする…。

と言う話なんですよ、ザックリと言うとね。

詳しい内容はネットで調べればいくらでも出てくるし、ウィキペディアに至ってはあらすじが詳細すぎるまでに書いてあって、読んだら真の部分まで分かってしまうと言う丁寧さcoldsweats02

最初ね、今と昔を行ったり来たりって時点で自分好みの作品じゃないと思ったものの、第1話を見て、

なんだこの引きずり込まれるような展開は…happy02

って思ってしまいましたよ。

ホントにね、計算しつくされた細かい設定と言うか、伏線もすごいのよね。

あのシーンはここに繋がるのかぁcatface

とかねー。いやー、毎週毎週続きが楽しみですよー。

主人公の悟の青年期は満島真之介さん、少年期は“まれ”ちゃんだった土屋太鳳さんと、また何ともキャラクターを引き立てる声の持ち主ですなぁ。

とは言え、僕は今までも原作コミックスではなく、アニメから入るタイプなもので、これは久々にコミックスも買っちゃう作品になるんじゃないかと期待ですねー。

3月には実写映画化もされるようですがね、まずはアニメを最後までじっくりと楽しみたいと思います。

| | コメント (0)

«こんな男イヤ…な話